スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

6月 20, 2018の投稿を表示しています

朝ドラ受け【あさドラうけ】

NHK総合テレビが平日朝に放送している「連続テレビ小説」の直後の情報番組「あさイチ」において、直前の「連続テレビ小説」の内容に関連したコメントをする、という半ば恒例のアクションを指す俗な呼び名。「あさイチ」が生放送番組であることを活かし、臨機応変な対応で両番組を連動させる効果を生んでいる。

局地的豪雨【きょくちてきごうう】

狭い範囲に集中的に強く降る大雨、という意味で用いられる言い方。ただし気象庁はもっぱら「局地的大雨」の語を用いている。「局地的豪雨」はマスメディア等が用いる通称の部類と言い得る。

気象庁が用いる(気象庁用語としての)「局地的大雨」は、「数十分の短時間に狭い範囲に数十mm程度の雨量をもたらす雨」と提議されている。また、「数時間にわたり強く降り、100mmから数百mmの雨量をもたらす雨」を「集中豪雨」と表現する場合がある。

「豪雨」そのものは大雨によりもたらされた災害の呼称などに用いられる語となっている。したがって、局地的豪雨という表現には、土砂災害などが発生する懸念のある大雨という意味合いが少なからず含まれているといえる。