スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

5月 16, 2018の投稿を表示しています

大衆車【たいしゅうしゃ】

自動車のうち特に社会を構成する一般的な層の人々(庶民)に広く受け容れられる車種、という意味で用いられることのある言い方。裕福でも貧乏でもない平均的な経済力の社会人が購入を検討する、あるいは、そうした顧客層を主なターゲットとして想定されている乗用車。「庶民でも購入・維持が容易な廉価な車種」という意味でいわゆる高級車と対比されることが多いが、必ずしも廉価な乗用車全般を指すとは限らず、廉価で量産され大ヒットを記録した車種を特に指す語として用いられる場合が少なくない。

トヨタ自動車が生産販売しているトヨタ・カローラは1970年代から90年代にかけて30年以上にわたり日本国内の年間販売台数で第1位を堅持し続けてきた車種であり名実ともに往事の日本の「大衆車」の代名詞といえる。

何やかんや【なんやかんや】

具体的に列挙するには至らないような雑多な事どもをまとめて指す場合に用いられることのある言い回し。「なんやかや」(何や彼や)とも、あるいは「なにやかや」ともいう。

こんにゃろう,んにゃろう

「この野郎」(このやろう)を粗略にちぢめて述べた言い方。連声(れんじょう)が生じて「の」と「や」の音が「にゃ」に転じたものと解釈できる。

「この野郎」は多少の罵りの意味合いを含めて用いられる二人称の語。親しい間柄でおどけた意味合いを込めて用いられる場合も多々ある。

ノンキャリ

「ノンキャリア」の略、すなわち、国家公務員採用総合職試験でない試験を受けて採用された公務員という意味で用いられることのある表現。国家公務員専門職や国家公務員一般職、地方公務員などを指す場合が多い。

ばかすか,バカスカ

勢いよく、豪快に、立て続けに事が運ぶさまなどを形容するオノマトペ的な表現。野球において打線が快打を量産したり、商品が飛ぶように売れたり、あるいは喧嘩でタコ殴りにしたり、といった状況について述べる文脈で用いられることがある。