2018年4月16日月曜日

ギリギリ遅刻【ギリギリちこく】ぎりぎり遅刻

間に合わせるべき時刻にあとほんの少し早ければ間に合ったのにという僅差で遅れてしまって遅刻になるさまを表現する言い回し。

「遅刻ギリギリ」と表現される場合は「あと少しで危うく遅刻になるところだった」という意味で、すなわち刻限に間に合った状況を指して用いられるが、「ギリギリ遅刻」という場合は結局遅れた(遅刻した)状況を指して用いられる。