2018年1月29日月曜日

火の手が上がる【ひのてがあがる】

火(炎)が勢いよく燃え出す、火柱が立つ勢いで燃える、といった意味で用いられる言い回し。大衆の中にくすぶっていた不満・憤懣が一挙に噴出するさまを形容する比喩的表現として用いられる場合が多い。