2017年11月2日木曜日

愛され顔【あいされがお】

目鼻立ちが端正というよりも「多くの人から好かれる」または「異性から愛される」という観点から捉えられた、好ましい顔立ちを形容する言い方。具体的な条件などが定まっているわけではなく、感覚的に曖昧に用いられている場合が多い。

うさぎ顔【うさぎがお】ウサギ顔,ウサギ顔

動物に喩えるならウサギが近いといい得るような顔立ちを指す言い方。主に女性の、小顔で丸顔、瞳が大きくて円ら、鼻は小さいといった傾向のある顔立ちを指すことが多い。

萌えボ

いわゆる「萌え」の心情を強く催させる声(ボイス)、という意味で用いられる省略表現的な言い方。アニメやゲームに登場する美少女キャラクターに割り当てられがちな、心がときめかされるような愛嬌のある(多分に非現実的な)声色を指すことが多い。

ヒョロガリ

脂肪も筋肉も少なく、痩せて貧弱な体つき、すなわちヒョロヒョロでガリガリな体つきを指して用いられる罵り交じりの言い方。基本的には男性の非男性的な痩身について用いられる。

マメンズ

まめなメンズ、すなわち、恋人が寂しさや不安を感じることなく鬱陶しさも覚えない程度の頻度で連絡を寄越してくれるような、適度にまめな男性を指す俗な言い方。

エナドリ

いわゆる「エナジードリンク」を略した言い方。エナジードリンクは清涼飲料水のカテゴリーの一種で、カフェイン、糖分、パテトン酸などのビタミン類といった成分を多めに含有しており、多くの場合は強炭酸も封入されていて、心身の疲労回復効果が期待できる。

スロッカス

スロットマシン(いわゆるパチスロ)に熱中する人を指す言い方。パチスロに現を抜かすようなうつけ者という罵り・あざけりのニュアンスを込めて用いられる。パチンコに現を抜かす者を罵る場合は「パチンカス」と表現される。

彼氏力【かれしりょく】

女性の交際相手(彼氏)として理想的な、女性の多くが理想とする彼氏像に求められる資質や振る舞い、および、そうした振る舞いを実現・実践できている度合い、といった意味で用いられる言い方。男らしい行動力・決断力・牽引力や、彼女に対する気遣いなどの評価を示す語として用いられることが多い。

法の番人【ほうのばんにん】

法に基づき適切に裁定を下し、社会における法秩序を維持する、という役割を担っている機関、組織、あるいは法曹関係者などを指して用いられる言い回し。典型的には、裁判所、検察、警察などについて用いられやすい。

リアタイ

もっぱら「リアルタイム」の略として用いられる言い方。時間差がなく同時的・即時的であるさま、とりわけニュースやテレビ番組を録画等ではなく報道・放送されたその時点で見聞きするといった状況を指すことが多い。

若害【じゃくがい】

周囲の大人の困惑や反感を招く言動が目立つような若年層(若者)を、社会的な害悪というニュアンスが多分に込めて呼ぶ罵り交じりの表現。周囲に迷惑をかける高齢者(老人)を「老害」と呼ぶ言い方が、先行して半ば定着しつつあり、「若害」は老害をもじった表現と解釈できる。

旅パ【たびパ】

旅パーティー、すなわち旅の集まりという意味で用いられることのある言い方。特にコンピュータゲームにおいて物語を進める目的で結成されたキャラクター編成を指すことが多い。

色白は七難を隠す【いろじろはしちなんをかくす】

色白の綺麗な肌の女性は相貌がそれほど端麗というわけでなくても十分に美人の印象を与える、といった意味合いで用いられる言い回し。慣用表現としては「色の白いは七難隠す」という言い方が一般的といえるが、昨今では「色の白いは」という表現が日常会話向きの言い方でないせいもあってか「色白は」と述べられることがままある。