2017年10月5日木曜日

撮れ高【とれだか】とれ高

撮影した写真や映像の中でうまく使える構図がいかに撮れたかという度合いのこと。テレビ業界などで用いられる業界用語の一種。撮影した映像の中で実際にテレビ番組で使用できる部分の総量や、数多く撮影した写真の中で撮影目的となる人物や景色がうまく撮影できている割合を指し、不足がある場合に「撮れ高が足りない」と表現したりする。