2017年9月11日月曜日

渡る世間は鬼はなし【わたるせけんはおにはなし】

世の中は殺伐としいて無慈悲な人ばかりであるようにも思われがちだが、実際のところはそんなに世知辛いものではない、人も鬼のような無情の者ばかりではなく、情け深い優しい人だってたくさんいる、というような意味合いの諺・慣用句。

基本的には、「世間は」でなく「世間に」という助詞づかいで「渡る世間に鬼はなし」と述べられるが、このことわざをもじったテレビドラマのタイトル「渡る世間は鬼ばかり」が元ネタ以上に知られている影響もあり「世間は」と表記されることもままある。