スキップしてメイン コンテンツに移動

巨大小惑星【きょだいしょうわくせい】

小惑星に区分される天体のうち、とりわけ大きな個体を指す言い方。地球に近接することのある小惑星(いわゆる地球近傍小惑星)を形容する語として用いられることがある。

小惑星の定義は天体の大きさに基づくものではなく、太陽系の小惑星帯に存在する「ケレス」(Ceres)は直径およそ952キロメートルある。もっとも、ケレス並の大きさを持つ天体は2000年代半ばに「準惑星」へ再区分されている。

このブログの人気の投稿

水廻り【みずまわり】

住宅やマンションなどにおいて、台所、トイレ、洗面所、風呂場、などのように水を使う場所の事を幅広く指す表現。「水周り」「水回り」などとも書く。