2017年7月29日土曜日

ブラック部活【ブラックぶかつ】

過酷あるいは劣悪な環境において行われる部活の通称。教員の視点に立って用いられる場合と、生徒の視点に立って用いられる場合がある。

教員の視点で用いられる場合、小中学校の教職員が通常業務に加えて部活動の顧問を任されており、平日の放課後や週末・休日まで生徒の指導や引率にあたらなくてはならない状況を指すことが多い。

生徒の視点で用いられる場合、部活の内容が厳しすぎたり部活に取り組む活動時間が長すぎたりして、学業や健康に悪影響を及びかねない状況を指すことが多い。