スキップしてメイン コンテンツに移動

地底【ちてい】

(1) 地面の底、地中深いところを意味する語。地下資源について言及するような場面で用いられる。
(2)俗に「地方にある旧帝国大学」を指して用いられる言い方。東大・京大を除く、北大、東北大、名大、九大などを総称する言い方として用いられることがある。なお阪大の立ち位置は微妙である。

このブログの人気の投稿

水廻り【みずまわり】

住宅やマンションなどにおいて、台所、トイレ、洗面所、風呂場、などのように水を使う場所の事を幅広く指す表現。「水周り」「水回り」などとも書く。