2017年5月18日木曜日

超ど級【ちょうどきゅう】超弩級,超ド級

桁外れに規模が大きいさま、規格外の大きさであるさまを指す言い方。元々は戦艦の規模が英国戦艦「ドレッドノート」を超える規模であるという意味で用いられた言い方。

超ど級の「ど」は、「どアホ」や「ど真ん中」という風に強調の意味で用いられる「ど」との直接的な関連は見出しがたい。