スキップしてメイン コンテンツに移動

雑巾がけ【ぞうきんがけ】雑巾掛け

雑巾を使い板の間の床などを拭き掃除する作業のこと。掃除において避けがたい作業ではあるが単純・初歩的なかつ地道で果てのない作業というイメージを伴う。転じて、ビジネスや政界における地道な下積みの作業を指す場合もある。

このブログの人気の投稿

水廻り【みずまわり】

住宅やマンションなどにおいて、台所、トイレ、洗面所、風呂場、などのように水を使う場所の事を幅広く指す表現。「水周り」「水回り」などとも書く。