2017年5月16日火曜日

コト消費【コトしょうひ】

商品を所有する満足感よりも、むしろ商品やサービスの利用を通じて得られる充実感・充足感の方に価値を見出す消費活動を指す語。「欲しいモノ」よりも「やりたいコト」を指向する消費。商品そのものに価値を見出し商品の入手を目的とする「モノ消費」と対比して言及される。