スキップしてメイン コンテンツに移動

エスカレーター式【エスカレーターしき】

昇級の際の審査や審査に伴う脱落の可能性が特になく、流れに乗ってしまえば後は半ば自動的に順次昇級していけるさまを形容する言い方。特に入学試験を行わず上級学校へ進学できる「一貫校」を指すことが多い。「エレベーター式」とも呼ばれる。

このブログの人気の投稿

水廻り【みずまわり】

住宅やマンションなどにおいて、台所、トイレ、洗面所、風呂場、などのように水を使う場所の事を幅広く指す表現。「水周り」「水回り」などとも書く。