2017年4月20日木曜日

マスク依存症【マスクいぞんしょう】

マスク(衛生用マスク)の着用を好み、着用せずには居られなくなっている心理状態を指す言い方。口元に劣等感があり隠したいと感じる、相手に会話中の表情を見られたくない、といった心理がマスク依存症の要因として挙げられることが多い。おおむねマスクが他人と自分とを隔てる壁として用いられているといえる。