2017年4月20日木曜日

災害ユートピア【さいがいユートピア】

大規模な災害が発生すると、被災者や関係者の連帯感、気分の高揚、社会貢献に対する意識などが高まり、一時的に高いモラルを有する(理想的といえる)コミュニティが生まれる現象。災害を契機に生み出されたユートピア。コミュニティは災害発生直後の短期間だけ持続し、徐々に復興の度合いの個人差や共通意識の薄れによって解体されていく。米国の著作家レベッカ・ソルニット(Rebecca Solnit)が同名の著書で提唱した概念。