2016年1月21日木曜日

センテンススプリング

文藝春秋の発行する週刊誌、週刊文春のこと。センテンスは「文」、スプリングは「春」を意味する。

押し花レンタル【おしばなレンタル】

押し花を貸し出すこと、あるいは、押し花を貸し出す事業、サービスのこと。押し花レンタルは、紙に押し花を貼り付けてデザインし、額縁に入れたもの(押し花額)を貸し出すサービスである。飲食店や展示場、オフィスなどさまざまな場所で利用される。

逓興【ていこう】遞興

次々と興る、段々と盛んになる、といった意味の語。

「逓」の語には訓読みがない(「かわるがわる」の読みが充てられることはある)。「逓」の語を使った日本語表現には、他に「逓増」(次第に増える)、「逓減」(次第に減る)、「逓信」(交互に通信する)、などの例がある。

『日本後紀』では「皇土逓興」の記述が見られる。

相家

(1)宰相の家系すなわち藤原氏の異称。「大政奉還上表文」などに使用例が見られる。
(2)居住を分割して別の住まいとして扱うようにしたものを指す古い言い方。「あいや」と読まれる。
(3)山相家や顔相家などのような語では、相を読む人といった意味合い。山相家なら山相(山相学)に精通した人を指す。