2016年10月11日火曜日

サバメシ

サバイバル用途に適した食事および食事の作り方を意味する語。いわゆる非常食。アルミ缶を軽く加工して飯が炊ける方法、および、その方法で炊いた飯を指すことが多い。多いというか呼び名の発祥である。

「鯖を具とする膳」という意味で用いられる可能性もあるが、カタカナ表記で「サバメシ」といえばもっぱらサバイバル飯を指す。