2016年2月26日金曜日

本間充【ほんまみつる】

現実の世界において本当の時間が充実している様子、あるいは、そのような人のこと。リア充やシア充よりも高い評価で表現する際に用いられる。「充」は「じゅう」ではなく「みつる」と読む。