スキップしてメイン コンテンツに移動

逓興【ていこう】遞興

次々と興る、段々と盛んになる、といった意味の語。

「逓」の語には訓読みがない(「かわるがわる」の読みが充てられることはある)。「逓」の語を使った日本語表現には、他に「逓増」(次第に増える)、「逓減」(次第に減る)、「逓信」(交互に通信する)、などの例がある。

『日本後紀』では「皇土逓興」の記述が見られる。

このブログの人気の投稿

水廻り【みずまわり】

住宅やマンションなどにおいて、台所、トイレ、洗面所、風呂場、などのように水を使う場所の事を幅広く指す表現。「水周り」「水回り」などとも書く。