2015年10月15日木曜日

殺人警官【さつじんけいかん】

現職の警察官の身でありながら殺人をはたらき罪に問われた者を指して用いられる言い方。松山純弘、中野翔太、水内貴士などの名が殺人警官の語と共に報じられたことがある。

秋涼爽快【しゅうりょうそうかい】

初秋の頃のように涼しくさわやかで気持ちのよいさま。「秋涼爽快の候」のように時候の挨拶に用いられる。

恭啓【きょうけい】

改まった手紙の冒頭に書く語。「恭」はうやうやしい、「啓」は申し上げるという意味がある。結語は謹言。ちなみに、改まった手紙では「謹啓」を用いることが多い。

急呈【きゅうてい】

急ぎの手紙の冒頭に書く語。「呈」は示すという意味があり、急ぎであることを示す時に用いる。結語は敬具。

急白【きゅうびゃく】

急ぎの手紙の冒頭に書く語。「白」は告白や自白のように明らかにする、語るという意味がある。結語は拝具。

頓首再拝【とんしゅさいはい】

頭を下げて礼をすること。手紙の結びに書く語。単に「頓首」と書く場合もある。頭語は謹白。

拝答【はいとう】

返信の手紙で、頭語に「復啓」を用いた時の結語。一般的には「拝復」「敬具」の組み合わせが用いられる。