スキップしてメイン コンテンツに移動

クロスドメイン「cross domain」

(1)Webサービス(Webアプリケーション)などにおいて一つの機能が複数のドメインに接続すること。ネットワーク上に散在する複数のリソースにアクセスするために行われる。複数ドメインにまたがってリクエストを発信することをクロスドメインリクエストという。技術によってはクロスドメインリクエストが制限されている場合もある。
(2)防衛上の概念で、陸・海・空ならびに宇宙空間・サイバー空間といった領域(ドメイン)のうち複数のドメインにまたがって攻撃あるいは防衛を行うこと。サイバー攻撃により衛星システムの機能を妨害し、陸海空に配備された兵器を無力化するといった対応は、クロスドメイン的な対策と言い得る。

関連サイト:
 『海幹校戦略研究』第2巻第2号(通巻第4号) (2012年12月) - 海上自衛隊幹部学校

このブログの人気の投稿

水廻り【みずまわり】

住宅やマンションなどにおいて、台所、トイレ、洗面所、風呂場、などのように水を使う場所の事を幅広く指す表現。「水周り」「水回り」などとも書く。