2015年6月4日木曜日

水かけ論【みずかけろん】水掛け論,水掛論

互いに譲歩や理解を示そうともせず持論を主張するばかりで一向に進展しない議論、またはそのように言い争うさまを意味する語。水をかけ合う遊びのように、違いに一方的に働きかけるだけの言い争い。「言った言わない」と互いに主張を曲げない言い合いなどは水かけ論の典型といえる。