スキップしてメイン コンテンツに移動

オイルパンヒーター「oil pan heater」

極寒冷地仕様車などに搭載されている、エンジンオイルを温めるための装置のこと。エンジンオイルは温度によって粘度が変わる特性があり、あまりに低温・低圧の環境ではエンジンが正常にかからないことがある。オイルパン部分でエンジンオイルをあらかじめ温めるオイルパンヒーターを動作させることによってエンジンがかかる場合がある。

このブログの人気の投稿

水廻り【みずまわり】

住宅やマンションなどにおいて、台所、トイレ、洗面所、風呂場、などのように水を使う場所の事を幅広く指す表現。「水周り」「水回り」などとも書く。