スキップしてメイン コンテンツに移動

成長期【せいちょうき】

(1)身体が著しく発育する期間を指す語。人間の場合、一般的には10代半ばの思春期の数年間が成長期と呼ばれる。時期には男女差や個人差がある。
(2)製品ライフサイクルや事業ライフサイクルの区分において、導入期に次いで登場するステージの区分。製品や事業が受け入れられはじめ、成績を伸ばし始める段階が成長期にあたる。成長期を過ぎると成熟期に達し、そして衰退期に至る。

このブログの人気の投稿

水廻り【みずまわり】

住宅やマンションなどにおいて、台所、トイレ、洗面所、風呂場、などのように水を使う場所の事を幅広く指す表現。「水周り」「水回り」などとも書く。