2015年3月31日火曜日

非関連多角化【ひかんれんたかくか】

事業の経営多角化戦略のうち、すでに進出・事業展開している分野との関連が希薄な事業分野へ参入する戦略のこと。

事業の多角化戦略は「関連多角化」と「非関連多角化」に区分できる。既存の事業分野の生産技術や流通チャネル等を活かすことのできる分野への参入は「関連多角化」にあたり、そうした強みが特にない(経営能力や資本といった要素くらいしか関連がない)事業分野への進出は非関連多角化に該当する。