2014年10月6日月曜日

暴風波浪警報【ぼうふうはろうけいほう】

暴風警報と波浪警報をまとめた言い方。暴風警報と波浪警報が同時に発令された場合などにしばしば用いられる。暴風と波浪は海岸沿いの地域などでは併発しやすい。とはいえ、気象警報の種類として「暴風波浪警報」という区分があるわけではない。(暴風雪警報はある)

逆拍手【ぎゃくはくしゅ】

手の平を打ち合わす通常の拍手ではなく、手の平を外側に向け、手の甲を打ち合わせるようにして行う拍手などを意味する語。基本的に縁起の悪い所作とされる。

逆さまにすることや逆さまの形で行う動作には、呪い、不吉、死者に対する振る舞い、といった意味合いが込められる場合があり、平時は忌まれることが多い。例えば「古事記」には呪術的な(呪いの)動作として「後ろ手」で行う姿が描かれる。現代においても、葬送の習わしでは左前の装束、逆さ水、逆さ屏風などの作法がある。