2014年8月21日木曜日

リルゾール

難病とされる筋萎縮性側索硬化症(Amyotrophic Lateral Sclerosis,ALS)に対し効果のある薬品の主成分。ALSの原因を過剰なグルタミン酸とする仮説に基づいており、細胞死を招く刺激から神経細胞を保護するはたらきがある。

思わずため息がでる【おもわずためいきがでる】思わずため息が出る,思わずため息

自分では意図せず、ふいに嘆息すること。見聞きしたものに憧れや感嘆の念を抱き、うっとりした心持ちで発せられることが多い。あるいは、単に徒労感やあきれから発せられる場合もある。

往生際が悪い【おうじょうぎわがわるい】

窮地に追いやられて負けを認めざるを得なくなった局面においてもなお態度や振る舞いに潔さがなく、未練を持ってぐずぐずしていたり悪あがきをしていたりする様子、などの意味の表現。

純ジャパ【じゅんジャパ】純ジャパニーズ

純粋なジャパニーズ(Japanese)の略で、帰国子女などとは違い長期で日本を離れていた経験がない人々を意味する語。主に英語を含む他国語を話せるか、話せないかという話題の際に用いられることの多い表現であり、差別的な意図は含まれないことが多い。

アルコール性心筋症【アルコールせいしんきんしょう】「Alcoholic Cardiomyopathy」

アルコールの大量摂取により心臓が大きく腫れ、不整脈や心房細動を引きおこす病のこと。他の心筋症に比べ原因がはっきりしており、断酒という手段により急激に改善するケースが多々ある。

ニコ生主【ニコなまぬし】生主

株式会社ニワンゴが提供するライブストリーミング動画の共有サービス「ニコニコ生放送」で動画をアップロードしている人物を意味する語。

砂糖るき【さとうるき】

株式会社ニワンゴが提供するライブストリーミング動画の共有サービス「ニコニコ生放送」から有名になった人物。すっぴんと化粧後の見た目に大きな変化があり、非常に化粧が巧みであるとしてテレビへの出演なども行っている。

雑コラ【ざつコラ】

雑なコラージュの略で、あまり手がかかっていないように見える画像の張り合わせのこと。

汚名挽回

一度つけられた低評価を覆すことを意味する「汚名返上」と、以前の好評価を取り戻すことを意味する「名誉挽回」を混ぜたよくある誤記。

ピート・フレーテス「Pete Frates」

アメリカ合衆国のボストン大学でプレーしていた野球選手。世界的に難病と認知されている筋萎縮性側索硬化症(Amyotrophic Lateral Sclerosis,ALS)であると2012年に発覚、アメリカ合衆国のセレブから広がり一つの流行のようになったアイスバケツチャレンジ(The Ice Bucket Challenge)の提唱者になったとされる。

アイスバケツチャレンジ「The Ice Bucket Challenge」アイスバケットチャレンジ

筋萎縮性側索硬化症(Amyotrophic Lateral Sclerosis,ALS)と呼ばれる難病への理解を深め、寄付をつのるために始められたチャリティー運動のこと。本来は指名をうけた人間が24時間以内に氷水をかぶるか、1万円(100ドル)の寄付をするかを選ぶという運動であったが、2014年半ば頃からアメリカ合衆国のセレブなどを中心に広がり、氷水をかぶることと寄付を一緒に行うことが一つの流行となった。氷水をかぶった後は3人の人間を指名し、更に運動が広がっていくしくみとなっている。

キャラまん,キャラクターまん,キャラクター肉まん,きゃらまん

アニメなどのキャラクターをかたどった饅頭のこと。コンビニエンスストアから売り出されるケースが多い。

ひと夏の恋【ひとなつのこい】

夏に始まった、または夏に始まり夏のうちに終わるような儚い恋愛を意味する語。創作物などで頻繁に使われる表現である。

小米「Xiaomi」小米手机,シャオミ

中華人民共和国に存在する通信機器メーカーである北京小米科技有限責任公司(Xiaomi Tech)が生産・販売するスマートフォンの名称。北京小米科技有限責任公司は同国において「中国のアップル(Apple Inc.)」と呼ばれることもある。

北京小米科技有限責任公司「Xiaomi Tech」「Xiaomi」北京小米科技,小米科技,小米,シャオミ,小米公司

中華人民共和国に存在する通信機器、特にスマートフォンのメーカーの名称。「Just for fans」をスローガンに2010年に設立され、同国では「中国のアップル(Apple Inc.)」と呼ばれることもある。生産しているスマートフォンは「小米手机」または「小米」と呼ばれる。

現実を受け入れる【げんじつをうけいれる】現実を受けとめる,現実を受け止める

認めたくない、直面している不快な出来事に対して真正面から立ち向かうこと、または抵抗をあきらめること。

お盆玉【おぼんだま】

8月上旬から中旬にかけて実家に帰省する人の多いお盆のシーズンにおいて、実家の親戚から子供に与えられるお小遣いのこと。お盆におけるお年玉のことである。お年玉のように昔から日本に存在するならわしではないが、小さな子供がたくさんの親戚に会う機会はほとんど限られていることから、自然発生的に生まれたと考えられる。

海外組【かいがいぐみ】

ある特定の集団の中でも、海外に住んでいるまたは海外にゆかりをもつ一部の人々を意味する語。スポーツ界では、日本代表などの集団の中でも特に海外チームでプレーしたことがあるまたはしている選手を指すことが多い。

早期治療【そうきちりょう】

病気を早いうちに治し始めること。早期発見による早期治療が、治療困難であったり進行の早かったりする病気に対して有効とされることも多々ある。

早期発見【そうきはっけん】

早いうちに見つけ出すこと。特に病気などに関して頻繁に用いられる言葉で、早期発見による早期治療が、治療困難であったり進行の早かったりする病気に対して有効とされることも多々ある。

運を使い果たす【うんをつかいはたす】

次に幸運がふりかかることは暫くないと感じられるほどの幸運な出来事に遭遇したことを意味する語。運(幸運)には限られた一定量が存在し、その上限までしか幸運なことは起こらないという考えに基づく表現である。

ミラニスタ「Milanista」

イタリアンのプロサッカーチームである、ACミラン(Associazione Calcio Milan s.p.a)のファンを意味する語。

LINE乗っ取り【ラインのっとり】

LINE株式会社の提供するインターネットサービス、LINEにおいて他人のアカウントを奪い、奪われたユーザーになりすます行為を意味する語。LINE乗っ取りは詐欺につながるケースが非常に多く報告されており、LINE株式会社はパソコンからアカウントへのログインに際してユーザーの携帯電話に通知が届くサービスを導入するなどの対策をしている。

ウォーターローディング「water loading」

水分補給の方法の一つで、のどが渇いた際に大量に補給するといった一般的なものとは違い、比較的少量の水分をこまめに補給するもののこと。常に体内に豊富な水分を蓄えておくことで、飲みすぎによる低ナトリウム血症や、あるいは著しい不足による運動能力の低下を防ぐねらいがある。

ミクロキスティス「Microcystis」

藍藻類に属する藻の一種。湖などの富栄養化からミクロキスティスが異常繁殖した現象のことを「アオコ」と呼ぶ。