スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

6月 24, 2014の投稿を表示しています

ワンパン

一回のパンチのこと、または一回のパンチや攻撃で相手を再起不能とすることを意味する俗語。

チャレンジャー「challenger」

(1)挑戦する者を意味する英語。特にボクシングなどのスポーツでタイトル保持者に挑戦する者のこと。また、危険なことにあえて取り組み続ける人間の性格などを意味することもある。
(2)(1)に由来する、多数の機械や乗り物に付けられた名前。特に有名なものとしては1986年に空中分解事故をおこし乗員全てが犠牲となったスペースシャトル「チャレンジャー(チャレンジャー号)」がある。

娘役【むすめやく】

演劇などに登場する若い女性や登場人物の娘の役のことまたはそれらを演じる人物のこと。特に宝塚歌劇団で女性の役を演じる人物を意味することが多く、この場合演じるのは若い女性に限られない。

翌檜【あすなろ】「Thujopsis dolabrata」明日檜,アスナロ

ヒノキ科の常緑樹で、日本に古来から存在し多数の異名をもつ植物。大きいものは数10メートルを超えることもあるが基本的に「檜」よりも小さいことが多いため、「檜のように明日なろう」と意思をもっているとされて「あすなろ」と呼ばれ始めたという説がさまざまな創作物に見られる。前述の「檜」になりたいと成長しているイメージから、日本では未来に希望をもつ若者を想起させやすい。

司法取引【しほうとりひき】司法取り引き,司法取引き

被告人が警察または検察に協力することで、刑を免れたり減刑を得ることができる制度のこと。被告人が自らの共犯者を明かしたり、別の犯罪について知るところを話すなどが一般的であるが、クラッカーなど犯罪性はあるが並外れた能力を持つ被告人が捜査や犯罪防止に力を貸す場合もある。アメリカ合衆国や英国などでは知られた制度だが、多数の冤罪を招いているとされたり倫理的な問題もあり日本では導入されていない。

余命宣告【よめいせんこく】

一般的に、医者から重篤な病気や怪我をした患者に対して、今から生きることができると思われる最長の期間を告げること。現状のままでは完治はほぼ不可能であるという意図を含むものでもある。

肉形石【にくがたいし】東坡肉

台湾にある国立故宮博物院の目玉となっている、肉の塊に見えるよう掘り出された瑪瑙類の石を意味する語。色が数層に別れている様などは天然のものである。もう一つ有名な国立故宮博物院の所蔵物としては「翠玉白菜」がある。

鈴木章浩【すずきあきひろ】

東京都大田区出身の実業家または政治家である人物。1962年生まれであり、自由民主党の一員として1999年に大田区議会議員選挙で初めて当選した。

ZINE

自費出版された本や雑誌のこと、またはそうしたジャンルのこと。日本では特定のものの愛好家が売る「同人誌」などがZINEに含まれる。

好奇心は猫を殺す【こうきしんはねこをころす】「Curiosity killed the cat」「Care killed the cat」好奇心は猫をも殺す

イギリスのことわざが元になった、好奇心が強すぎると身を滅ぼすことになりかねないという意味をもつ語。古くからイギリスでは猫に九生あり「Cat has nine lives」という表現があり、その猫でさえ好奇心をもつと危険であるため人間であれば更に危険であるという意味を含んでいる。

イヤホンジャックカバー

イヤホンまたはヘッドホンの端子を差し込むためのイヤホンジャックに、代わりに差し込んでほこりを防いだりアクセサリーとして使ったりするもののこと。

バタンキュー,ばたんきゅー

布団やソファなど休める場所に倒れこみ、そのまま眠ってしまったり意識を失ったりすること。「バタン」は倒れこむ音、「キュー」は弱ったさまや意識を失うさまを表す擬態語とされる。現在では死語になりつつある。

プレイ動画【プレイどうが】プレイ映像

テレビゲームで遊んでいる(プレイしている)画面を記録し動画ファイルとして保存したもの、または、ウェブ上の動画共有サイトなどに投稿された、それらの動画ファイルの総称。多くはゲームの概要を紹介したり、操作のテクニックを披露したりといった趣旨で投稿されている。投稿されたプレイ動画の中には、プレイヤーがプレイの様子や自分の考えなどを実況しながらプレイしているものも多く見られる。ゲームの画面は著作物に該当するため、製作元に無断でプレイ動画を公開する行為を問題視する見方もある。

意匠を凝らす【いしょうをこらす】

ものを作る中で、意識してデザインに工夫を施すことを意味する表現。「意匠を凝らす」という言い回しは、道具や芸術作品のほか、料理や空間デザインなどについても用いられる。

持ち運びに便利【もちはこびにべんり】持ち運び便利

手に持って移動したり外出先で使用したりするのに勝手の良い作りになっていることを意味する語。具体的には、軽いこと、取っ手が付いていること、折りたためることや、電子機器であればコンセントに繋ぐ必要が無いことなどの特徴を持つものを「持ち運びに便利」と言うことが多い。

誤爆【ごばく】

本来の目標ではない対象に誤って爆撃することを意味する語。転じて、メールやブログなどを間違って送信することを意味する俗語としても用いられる。文字情報についての「誤爆」は、送信先を誤った場合や、未完成の状態で誤って送信してしまった場合などを指すことが多い。

飯テロ【めしテロ】

実際には食べることができない人に美味しそうな食べ物やその写真などを見せ、見る者の食欲を刺激する行為を意味する俗語。具体的には、SNSやインターネット上の掲示板に料理の写真を投稿したり、ダイエット中の人の前で食事をしたりすることなどが「飯テロ」に含まれるとされる。特に、深夜帯に食欲をそそるような写真をウェブ上に投稿し、見る者の空腹感を刺激することを「夜食テロ」と言うこともある。