2014年6月2日月曜日

空気嫁【くうきよめ】

(1)「空気を読め」の意味で用いられるインターネットスラング。電子掲示板などで、場の雰囲気にそぐわない発言(レス)や発言者に対してしばしば用いられる。本来「空気読め」と表記されるところを敢えて誤変換のまま使用している例のひとつ。
(2)空気を入れて膨らませるタイプの愛玩用の人形、つまりダッチワイフのこと。「空気読め」が「空気嫁」となりさらに他の意味に転じた事例といえる。

浮落【うきおとし】浮落し,浮落とし,浮き落とし

柔道の投技で、腰を落としながら相手を強く引くようにして投げる、技あるいは型。足を刈る等の動作を伴わない。石黒敬七が考案した完成させたとされる。