2014年4月30日水曜日

負けイベント【まけイベント】負けバトル

ゲームのストーリーを盛り上げることなどを目的として設けられる、どのような手段を講じても必ずプレーヤーが敗北するイベントを意味する語。例としては、ラスボスが物語の序盤に現れて戦うなどの展開がある。敵のHP(体力)が無限であったり、一撃でプレーヤーのHPが尽きる攻撃を放ってくるなどして負けが確定してしまうが、あくまで負けるイベントのためゲームオーバーにはならないことが多い。

死にゲー【しにゲー】

ゲームの中で、展開をあらかじめ知っていなければゲームオーバーになってしまう、いわゆる「初見殺し」を何度も経験し、コンティニューしなければクリアできないものを意味する語。

廃棄物の受け入れ【はいきぶつのうけいれ】廃棄物受け入れ,廃棄物の受入,廃棄物受入

処理する場所のなくなった廃棄物のために別の場所に処理場を新しくつくる、または単に廃棄物 を既存の処理場に受け入れることを意味する語。行く当てのない廃棄物は放射性物質であったりすることも多く、受け入れ地域がなかなか決まらない場合がある。

特別需要【とくべつじゅよう】特需

戦争やオリンピックといった、特殊なイベントが要因となって経済にもたらされる需要を意味する語。需要の規模によっては一国の景気や産業に多大な影響を与えることもある。日本における有名な特別需要としては、1950年代前半の朝鮮戦争に参戦したアメリカ軍による武器や食料といったものへの需要がある(=朝鮮特需)。

ガン切れ【ガンぎれ】ガンギレ

かなり切れている状態を意味する語。凄くという意味の「ガンガンに」と激怒しているという意味の「切れ」を組み合わせた言葉である。

釣り師【つりし】

(1)魚を釣る人のこと。
(2) ネットの掲示板上などで、閲覧者を騙す(=釣る)ようなスレッドをたてる者を意味する語。
(3)アイドルの中でも、自分に興味のなかった人間をすぐにファンにしてしまうような技術や魅力をもつ者を意味する語。具体的には握手会などでの態度やブログなどでの発言がファンサービス精神に溢れているといった特徴を持つことが多い。

無理ゲー【むりゲー】無理ゲ

デフォルトの設定上、攻略することが極端に難しいゲームを意味する語。そこから、現実における乗り越え難い困難をゲームになぞらえて無理ゲーと呼ぶこともある。

五輪特需【ごりんとくじゅ】オリンピック特需

オリンピック競技大会を開催することにより生まれる、大きな需要を意味する語。開催国が一番に享受できるものとされ、特需の規模によっては開催国の景気や産業に大きな影響をもたらす。例えば1964年、オリンピック大会が東京で開かれる前後に五輪特需が発生した結果、日本は「五輪景気」と呼ばれる好景気を経験した。ちなみに五輪特需の中でも代表的なものとして、競技を行うには足りない建造物を増やす需要などがある。

まとめサイト

ある話題にまつわるサイトや文章などを一つの記事にまとめ、そうした記事を話題ごとにたくさん掲載してあるサイトを意味する語。ネット上の掲示板などを情報ソースにしている場合が多い。

食レポ【しょくレポ】

食べ物の味を映像や音声、または文章などで伝えるレポートのこと。

ラバスト「rubber strap」

ラバーストラップを略した語で、多くは平たいゴムに絵が描かれたキーホルダーのこと。

ばんかけ,バンカケ

警察業界などで使われる隠語で、職務質問を意味する語。最初にこん「ばん」はと声を「かけ」るところからこのように呼ばれ始めたとされている。

マル害【マルがい】

警察業界などで使われる隠語で、被害者を意味する語。

ロコドル,ろこどる「local idle」

基本的に活動の場を一地域などに限定した、ローカルアイドルを略した語。

高性能爆薬【こうせいのうばくやく】

火をつけた瞬間に爆発がおきる爆薬のこと。ちなみに導火線などに使われる低性能爆薬は、火をつけたあとゆっくりと燃焼する。

俺色【おれいろ】

自分のやり方、流儀などといった意味をもつ語。他人に自分のやり方を理解させることを「俺色に染める」ということがある。

チートキャラ

主にアニメや漫画などの物語において、他の登場人物と釣り合いが取れないほどに強い人物を意味する語。本来チート「cheat」は「ずるをする」という意味であるが、ずるをしていると感じられるほどに強いというところからこのように呼ばれる。

チート「cheat」

(1)ずるいこと。いかさまをすること。特にコンピューターゲームに改造を施し、自らに有利な動きをさせることを指すこともある。
(2)(1)より、ずるいと感じるほど強いことまたは強い者のこと。

やれやれ系【やれやれけい】

人生を達観しているかのように見せ、常に呆れたような目線で周囲の状況や人間を眺めているさまや人物を意味する語。やれやれ系という言葉を使われる場合は、その態度に反感をもたれてのことが多い。

俺TUEEE,俺TUEEEE

ゲームなどにおいて、相手を圧倒的な力でねじ伏せている状態のこと。またアニメなどをはじめとした物語においては、努力の跡も見られないのに主人公が最強である設定のことを指すこともある。Eの数は書き手によって変化し、また「俺」の部分が他の言葉に変化することもある。

みんなのトラウマ

多くの人にとって共通のトラウマを意味する語。

トラウマスイッチ

人にとっての嫌な記憶を呼び覚ますきっかけのこと、または嫌な記憶を思い出した状態であるか否かを示す概念のことを意味する語。トラウマスイッチが入る、トラウマスイッチがオンになるといった使い方がなされる。

セーブポイント「save point」セーブ地点,セーブ場所

ゲームなどにおいて、今までの道程を記録するためのセーブ機能を使える地点のこと。

ソシオパシー「sociopathy」社会病質

主に英語圏において、社会病質を意味する語。社会病質とは他者への共感が欠如した行動や考え方、状態などを指し、日本では精神病質を意味するサイコパシー「psychopathy」と同じく反社会性パーソナリティ障害に分類されている。ソシオパシーとサイコパシーを区別する上でよく挙げられるのは、サイコパシーは先天的であることが多いのに対しソシオパシーは後天的であることが多いといったものである。

ソシオパス「sociopath」社会病質者

主に英語圏において社会病質を意味するソシオパシー「sociopathy」の状態にある者、つまり社会病質者を示す語。日本では精神病質者を意味するサイコパス「psychopath」と同じく反社会性パーソナリティ障害者に分類されており、あくまで病気ではないと定義される。ソシオパスは他者への共感が欠如した人間であるとされ、他にも様々な条件を鑑みて認定される。サイコパスとの違いとして語られることが多いのは、サイコパスは積極的に他者を傷つけるのに対しソシオパスはそうではない、またサイコパスは先天的な者が多いのに対しソシオパスは育った環境などに影響された後天的な者が多いといったものである。

エクイティストーリー「equity story」

株で資金調達を行う際に買い手や現在の株主などに説明する、今後その資金でどのような経営を行い株価がどのように推移するかの計画または予測を意味する語。

コメツキバッタ,米搗きバッタ,米搗き飛蝗,こめつきバッタ,こめつきばった,米つきばった

ショウリョウバッタの別名。両足を掴むと体全体を上下に大きく動かす姿が米をついているようにみえるとされ、コメツキバッタという名がつけられた。また、体全体を動かすさまは高速でお辞儀を繰り返しているようにも見えることから、上司などにぺこぺこと頭を下げて評価を上げる者がコメツキバッタと呼ばれることがある。

クソネミ

主にネット上で使われる、「糞眠い」を略したスラング。「糞」はものすごくといった強調の意味で使われている。

言い訳がましい【いいわけがましい】

似ている、~のようだといった意味をもつ「がましい」と言い訳が組み合わさり、言い訳じみたことを言っているさまを意味する語。ここでの「がましい」は「未練がましい」「をこがましい」などで使われているものと同じである。

ありがた迷惑【ありがためいわく】有難迷惑

他人の自分に対する行為の中でも、本来は有難いはずであるが現在の状況に照らすと有難くないもの、または気遣いは有難いが行為自体は有難くないものなどを意味する語。そうした行為を形容する際にも使われる言葉である。

電撃発表【でんげきはっぴょう】

何の予告もなく突然に発表すること、またはそのように発表された情報、などを意味する語。前触れなく突如として行われる物事を「電撃」と形容する表現には、他にも「電撃戦」「電撃結婚」 あるいは「電撃離婚」「電撃引退」「電撃復帰」などがある。

変態番付【へんたいばんづけ】

主に電子掲示板「2ちゃんねる」で話題にされる、世の変態にまつわる3面記事をその変態度に応じてランク付けしたもの。変態番付を扱うスレッドもユーザーも流動的であり、変態番付を扱う特定のウェブページがあるわけではない。

グラノーラバー「granola bar」「granola bars」

シリアル食品の一種であるグラノーラを棒状にまとめたもの。片手で気軽に食べることができ、弁当代わり、おやつ代わりに携帯できる。つなぎとしてマシュマロを使用するレシピが比較的多く紹介されている。

フルグラ

カルビーが製造販売しているシリアル食品「フルーツグラノーラ」の略称、通称。

フルーツグラノーラ

カルビーが販売しているシリアル食品、グラノーラ。略称は「フルグラ」。オーツ麦や玄米などの穀物を中心に、ナッツ類、および果実類が加えられている。日本ではグラノーラ食品の代表的商品のひとつといえる。