2014年1月29日水曜日

権禰宜【ごんねぎ】

神職の職階の一つで、禰宜の下位にあたる最も一般的な職階。宮司および禰宜が一般的に、1社に1人ずつと決められているのに対して、権禰宜には人数制限は特に設けられていない。権禰宜の下位に「出仕」などの職階が置かれることもあるが、それらは神職には含まれない。

反日4点セット【はんにちよんてんセット】反日四点セット

韓国がしばしば日本批判に結びつけて言及する4つの事項を総称した語。2014年1月に産経新聞が 外交関係者の言として報じた。 産経新聞によれば、4事項は竹島、いわゆる従軍慰安婦、靖国神社、教科書(学習指導要領)の4点である。

関連サイト:
韓国「反日4点セット」そろった…非難さらに 中国連携で自信も - MSN参詣ニュース2014年1月28日 (29日閲覧)

ASEBA「Achenbach System of Empirically Based Assessment」

米国の心理学者、トーマス・アッケンバックによって開発された、子供の心理状態や問題行動の有無を包括的に評価するシステムのこと。保護者などによって記入されるCBCL(子どもの行動チェックリスト)のほか、子供が自分自身を評価する「YSR」や、教師が記入する「TRF」など、一連の質問紙から構成される。また、成人用の「ABCL」および「ASR」と呼ばれる質問紙もある。

自由パプア運動【じゆうパプアうんどう】「Free Papua Movement」「OPM」

インドネシアのニューギニア島西部地域、すなわちパプア州と西パプア州を含む地域の分離独立を目的として、1965年に設立された組織。略語の「OPM」は、インドネシア語「Organisasi Papua Merdeka」に由来する。自由パプア運動は、しばしば警察などに対する襲撃を行っており、テロ組織として治安当局による掃討の対象となっている。

シクロサリン「cyclosarin」「cyclohexyl methylphosphonofluoridate」「GF」

有機リン系の神経ガスの一種。サリンを前駆体とし、そのイソプロピル基をシクロヘキシル基に置換した化合物である。シクロサリンの人体に対する毒性は極めて高く、サリンの約5倍とされている。1949年に、ドイツのゲルハルト・シュラーダーが開発した。イラン・イラク戦争の頃に、イラクが兵器として大量に生産し、サリンと混合して使用したことが知られている。1993年の化学兵器禁止条約で製造および貯蔵が禁止された。2014年1月に、オウム真理教がサリンとともにシクロサリンも製造していた疑いがあると報道された。