2014年11月12日水曜日

ミラクルムーン

奇跡的と呼べるほど絶好の(あるいは稀な)状態で観測できる満月、といった程の意味で用いられることのある表現。

2014年11月5日に観測された「後の十三夜」は実に171年ぶりに見られる月ということから「ミラクルムーン」と呼ばれることがあった。

地球に最接近した位置で見られる満月はスーパームーン(supermoon)と呼ばれる。この呼び名は世界的にも用いられている。他方ミラクルムーン(miracle moon)の語は世界的には一般的な用いられ方はしていない。