2014年10月2日木曜日

三仏寺奥院【さんぶつじおくいん・さんぶつじおくのいん】三佛寺奥院,三仏寺奥の院,三佛寺奥の院,投入堂,三仏寺投入堂,三佛寺投入堂

鳥取県の三徳山岩壁に11~12世紀頃に建てられた、天台宗の寺院のこと。役行者によって岩の窪みに投げ入れられたという伝説があり、その通り一般的な建築法ではとても考えられないような場所に建立されている。観光も困難を極め、立ち入りが禁じられているのは勿論のこと外から眺めるにも険しい山道を登る必要がある。