スキップしてメイン コンテンツに移動

毒食わば皿まで【どくくらわばさらまで】毒食らわば皿まで

一つ悪事に手を出してしまったなら、いっそ徹底的に悪事を重ねるのだという意味の言葉。本来は開き直りのようなネガティブな意味をもつが、現在では一つ嫌なことを引き受けたなら他の嫌なことも引き受けてしまうといった、ネガティブとは言い切れない使い方もなされることがある。

なお一般的には「毒を食らわば皿まで」と助詞が挟まる。

このブログの人気の投稿

水廻り【みずまわり】

住宅やマンションなどにおいて、台所、トイレ、洗面所、風呂場、などのように水を使う場所の事を幅広く指す表現。「水周り」「水回り」などとも書く。