2014年8月30日土曜日

ラブ・コネクション「love connection」

日本語で「愛の繋がり」を意味する英語。特に愛情を利用した麻薬運搬を指すことがある。麻薬密売人または常習者にとって国境を越えて麻薬を運搬することは勿論、所持していること自体が非常にリスキーな行為である。よって必ず引き受けてくれるまたは運搬物が何なのか詳しく詮索しない人物に麻薬を任せるという選択をする場合があり、その際にラブ・コネクションを使う。主な被害者は女性や高齢者であり、空港などでの疑われにくさを利用しているとの考えもある。元から恋人であった人物に任せることもあれば、運搬のために偽りの好意を示すこともある。