2014年7月10日木曜日

無慈悲なスコア【むじひなスコア】

サッカーの試合における6-0の得点または得点差を意味する語。ここまでの差が開く試合はめったにないとされる。2011年のFIFAU-17ワールドカップメキシコ大会で、日本代表がニュージーランド代表に6-0で勝った試合のFIFAによるレポートに、「無慈悲」と記述があったのが起源だとされる。