2014年7月1日火曜日

一枚も二枚も上手【いちまいもにまいもうわて】一枚も二枚も上手である,一枚も二枚も上手であった,一枚も二枚も上手だった

相手に比べ極めて優れていることまたは勝っているさまを意味する語。語源となったのは将棋の駒を実力者(=上手)側の盤面から一枚、二枚と減らしていくハンデである。