2013年10月11日金曜日

齊しく、其れを辯疏する亊にも【ひとしくそれをべんそすることにも】齊しく、其れを辯疏する事にも

インターネット上に流布するコピペの一部で、簡単に言うと、「同様に、それを言い訳にすることにも」という意味の表現。語り手はこの前の文で、「やたら酷い目に遭ったと話す人に心を開かない」という意味のことを述べており、そのような人だけでなく、「酷い目に遭ったからという言い訳」をも認めないという強い意志を表明しているという解釈が可能である。このコピペは、「もぅマヂ無理。 彼氏とゎかれた。」とギャル風の語り口で始まったにもかかわらず、最終的には非常に難解な漢語表現で持論を語る点に面白味があり、人気を博している。

ゥチ達は節理も無く禍殃を語る人閒に心を許さぬ【ウチらはせつりもなくかおうをかたるにんげんにこころをゆるさぬ】ゥチ達は節理も無く禍殃を語る人間に心を許さぬ

インターネット上に流布するコピペの一部で、簡単に言うと、「私たちは無闇やたらに酷い目に遭ったと話す人には心を開きません」という意味の表現。「節理」は物事の道理を、「禍殃」は災いを意味する。このコピペは、「もぅマヂ無理。 彼氏とゎかれた。」とギャル風の語り口で始まったにもかかわらず、最終的には非常に難解な漢語表現で持論を語る点に面白味があり、人気を博している。

二次試験【にじしけん】

入学・入社試験や資格試験などで、一次試験の合格者が次に受験する試験のこと。大学入試の場合、マークシート式のセンター試験を一次試験として、各大学が行う記述式の個別学力検査が二次試験という扱いになっていることが多い。また、試験によっては一次試験が学力試験で、二次試験では面接試験や実技試験などが行われることも多い。

人物評価【じんぶつひょうか】

業績や態度などに基づいて人を評価することを意味する語。企業などで上司が部下に対して行うものは、「人事評価(人事考課)」と呼ばれることもあり、一般的に処遇査定に影響を与える。また、大学入試試験においても、受験者の顔が見えない学力試験ではなく、主に面接試験を通して、受験者の人となりを評価することが重視されつつある。

ジョジョ立ち【ジョジョだち】

荒木飛呂彦の漫画『ジョジョの奇妙な冒険』の登場人物にしばしば見られる、独特な立ち方を意味する語。日常ではあまり見られない動作で体を傾けたり、関節をひねらせたりするのが特徴。『ジョジョ』ファンの中には、ジョジョ立ちを真似して写真撮影などを行っている人も多い。作者の荒木飛呂彦によると、ジョジョ立ちにはイタリアの彫刻芸術のポージングが大きく影響しているという。

再々【さいさい】再再

何度もその物事を行うことを意味する語。また、単語の頭に「再」の字をつけて2回目であることを表す際に、「再々」をつけることで3回目を表すことができる場合がある。 その例として 、「再々婚」や「再々送」、「再々委託」などを挙げることができる。

高位破水【こういはすい】

子宮口から遠い、子宮の高い部分で起きる破水を意味する語。一般的に、子宮口近くで起こる「完全破水」よりも流出する羊水の量が少ないため、尿漏れなどと誤認され、破水が起きたことが気付かれない場合もあるという。高位破水が起きるのは通常出産の直前だが、感染症などの要因によって異常な時期に起きることもある。

完全破水【かんぜんはすい】低位破水

子宮口に近い、子宮の低い部分で起きる破水を意味する語。単に破水と言った場合、この完全破水を指すことが多い。一般的に、子宮口から遠い場所で起こる「高位破水」よりもずっと多くの羊水が流出する。出産期に完全破水が起こった場合、24時間以内に陣痛が始まることが多いといわれる。