2013年8月26日月曜日

メッセージ型図鑑【メッセージがたずかん】

子ども向けの図鑑のうち、従来の「動物」や「自動車」などの物質的なカテゴリではなく、より概念的な分類に基づき、子どもの疑問や気付きに応えるように構成されているものを意味する語。「新型図鑑」と呼ばれることもある。小学館が2009年に刊行した『くらべる図鑑』をきっかけにブームとなり、2013年現在、小学館の「NEO+」シリーズ、学研の「ニューワイド学研の図鑑i(アイ)」シリーズなどが刊行されている。

ブックシャワー

紫外線照射や送風、芳香成分の噴射などにより、書籍の汚れや臭いなどを取り除く装置のこと。2013年現在、主に公共の図書館での設置が進んでおり、有料のサービスとして利用者に提供されている例がある。

海寧潮【かいねいちょう】銭江潮

中国浙江省の銭塘江で毎年8月に見られる、川の水の大逆流現象(海嘯)のこと。月や太陽の引力によって引き起こされるといわれており、アマゾン川の「ポロロッカ」も同様の現象である。古くから蘇東坡などの詩人にその壮観がうたわれており、現在も多くの見物客を集めている。

膵臓腫瘍【すいぞうしゅよう】膵腫瘍

膵臓に生じる腫瘍を意味する語。良性のものと悪性のものがあり、悪性のものは「膵臓がん(膵がん)」である。膵臓腫瘍には膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN)などいくつかの種類があり、良性の腫瘍でも大きさやがん化の可能性によっては手術の対象となる場合がある。

悪ふざけ投稿【わるふざけとうこう】

悪ふざけをしている様子を写真撮影し、TwitterやFacebookのようなSNSなどに投稿することを意味する語。日本では2013年に、コンビニやレストランのアルバイト店員が店の備品や食材を使って悪ふざけをした写真を投稿した結果、非難が集中することが相次ぎ問題となった。日本だけでなく、海外でもSNSの広がりに伴って同様の事例が頻発しているといわれている。

呉羽トンネル【くれはトンネル】

富山県富山市古沢の富山県道62号富山小杉線にある、呉羽丘陵(呉羽山)を通過するトンネル。トンネル内が富山市街に向けて下り坂になっており、速度が出やすいことから、事故が頻発するスポットとして知られている。なお、北陸本線のトンネルは「呉羽山トンネル」、北陸新幹線のトンネルは「新呉羽山トンネル」という名称で、道路のトンネルとは名称が異なっている。

スナイプ入札【スナイプにゅうさつ】スナイプ,スナイプ行為

ネットオークションサイトで、希望の商品を終了間際に入札することで落札するテクニックを意味する語。マナー違反と見なされる場合があり、オークションサイトによっては、「スナイプ禁止」が規約に明記されていることもある。また、スナイプ入札対策として、終了間際に入札があると時間が自動延長される設定にできるサイトもある。

端数入札【はすうにゅうさつ】

ネットオークションサイトで、入札金額に1円などの端数を加えて入札することを意味する語。この場合、表示では端数が省かれているが、実際には端数も反映されていることから、現在の価格に最小入札単位を加えた入札が受け付けられなくなり、商品を落札しやすくなる効果があるとされている。出品者によっては端数入札をマナー違反と見なし、禁止していることもある。