2013年6月7日金曜日

フィレナイフ「fillet knife」

主に肉や魚を捌く目的で用いられる、料理用のナイフのこと。一般的に切れ味やしなりがよく、生肉を切り分けやすいようにつくられている。

サグい,サグイ,thugい

主にヒップホップなどの洋楽やそれに関連する人物などが、ギャング風のワルっぽい雰囲気であることを意味して用いられるスラング。英単語の「thug」には凶漢、ごろつきなどの意味がある。

斑入りマサキ【ふいりマサキ】フイリマサキ

主に生垣などに用いられる常緑樹「マサキ」のうち、遺伝的要因などにより葉に斑が生じる品種のこと。ギンマサキ、オウゴンマサキなどいくつかの種類があり、斑の色や生じる場所がそれぞれ異なっている。

箱メガネ【はこメガネ】箱めがね,箱眼鏡

水中の様子を観察する際に用いられる、箱のような形をしていて、底の部分がガラスやレンズになっている道具を意味する語。アクアスコープとよばれることもある。磯遊びや水遊びなどのアウトドアに用いられるほか、伝統的な漁業でも用いられており、船上から箱メガネで水中をのぞき、アワビや魚などを捕らえる漁法がある。

水中ゴーグル【すいちゅうゴーグル】

水泳の際に、水中で目を保護したり、視認性を高めるために着用されるゴーグルを指して用いられている語。スイミングゴーグルや水中メガネとよばれることもあり、単にゴーグルとよばれることもある。度付きのものもあるが、空気中と水中では屈折率が異なるため、一般的に通常のメガネとは異なる度数のものが選択される。

フィジカルアセスメント「physical assessment」

医師や看護師、病院薬剤師などが、患者の体に直接触れることで診察や症状の把握などを行うことを意味する語。打診、聴診、触診などを総称する語である。

ハルケギニア

(1)ヤマグチノボルのライトノベル作品「ゼロの使い魔」において主な舞台となっている、異世界にある大陸の名称。
(2)古生代カンブリア期の海中に生息していた動物、「ハルキゲニア」の誤り。ハルキゲニアの名は、「幻覚を起こすもの」という意味だといわれる。

クラッシング「crashing」

主にプロジェクトが計画通りに進捗していない場合に、スケジュールを短縮するために、追加の人員、物品、費用などのコストを追加することを意味する語。一般的に、プロジェクト全体のスケジュールに直接影響する、クリティカル・パス上の作業に対して行われる。

ファストトラッキング「fast tracking」

主にプロジェクトが計画通りに進捗していない場合に、スケジュールを短縮するために、本来もっと後の段階で行うべきタスクに先行着手し、現在のタスクと同時に行うことを意味する語。前の段階のタスクに変更が生じた際に、後ろのタスクにまで影響が及び、仕事量が増えるというリスクが生じる場合もある。

ファクトリーリファービッシュ品【ファクトリーリファービッシュひん】

初期不良や故障などによりユーザーから返品された製品に、整備、修理、品質チェックなどを施し、新品同様の質にしたものを意味する語。

ファクトファインデイング「fact finding」

主にマーケティングや営業の分野で用いられる語で、データ分析や顧客とのコミュニケーションなどにより、顧客の真意や真に必要としているものなどを把握することを意味する語。FFと略されることもある。

ファイヤーポリッシュ「fire polish」ファイアーポリッシュ,ファイヤポリッシュ,ファイアポリッシュ

ガラスの表面をバーナーの火炎で溶かす加工、あるいはその加工によりつくられたガラス製品を意味する語。火炎研磨ともいう。ファイヤーポリッシュの技法は、艶出しや欠けの防止などに効果があるといわれる。特に、チェコの伝統的なガラスビーズに特徴的な技法として知られている。

カテーテルピンチオフ

中心静脈カテーテル(CVカテーテル)において、カテーテルが第一肋骨と鎖骨の間に挟まれて圧迫されることにより、損傷したり閉塞したりする現象を意味する語。

ビンスワンガー病【ビンスワンガーびょう】

脳の血流障害などにより、大脳白質が広範囲にわたって機能を失うことで、痴呆などの精神症状や、麻痺などの神経症状が起こる病気のこと。ビンスワンガー型白質脳症、進行性白質脳症、進行性皮質下血管性脳症などともいう。病状の進行は遅いが、徐々に進行し重篤な状態に至ることが多いといわれている。

ビンヤサヨガ「Vinyasa Yoga」ヴィンヤサヨガ

呼吸の流れに合わせ、連続してポーズ(アーサナ)を行うヨガのスタイルを意味する語。運動量が多いことが特徴とされることが多い。

ビルマルチ

ビルなどの建物に設置されるエアコンのうち、1台の室外機が複数台の室内機に接続しており、個々の室内機を独立して操作することができるものを意味する語。ビル用マルチエアコン、ビル用マルチ、ビルマルなどともいう。ビルマルチにより、部屋ごとに冷暖房による気温調節を行うことが可能になる。室内機ごとに冷房と暖房の両方を選択できる冷暖フリー型と、いずれか一方しか選べない冷暖切替型に分けられることもある。

ビラ撒き【ビラまき】

宣伝用の広告(ビラ)を配布することを意味する語。「ビラ配り」が商業的な宣伝活動を指すことが多いのに対して、「ビラ撒き」といった場合には、政治的主張などを喧伝するために、許可を得ずにビラの配布を行うことを指すことも多い。

ビラ配り【ビラくばり】

駅前や街頭など、人の集まる場所で宣伝用の広告(ビラ)を配布すること、またはその人を意味する語。サンプリング、チラシ配りなどともいう。

ヒラメ竿【ヒラメざお】

ヒラメを釣るために用いられる竿を意味する語。ヒラメ専用に設計されているものもある。一般的に、軽量であること、しなやかであることなどが重視されることが多い。

ヒューナーテスト「Huehner test」フーナーテスト

性交後に子宮頸管から粘液を採取し、顕微鏡下で精子の数や運動性を調べる不妊検査のこと。一般的に、粘液の量が最も多く、粘度が低下する排卵直前に行われる。女性側の粘液の量や質なども検査基準となる。

紐靴【ひもぐつ】ひも靴

靴紐によって合わせ目を綴じるタイプの靴を指して、一般的に用いられている語。

ヒメジオン

春に花を咲かせる雑草の一種、「ヒメジョオン(姫女苑)」の誤り。同じキク科のハルジオン(春紫苑)と混同され、ヒメジオンとよばれることが多い。

ピポットテーブル「pivot table」

「Microsoft Excel」などの表計算ソフトでデータのクロス集計などに用いられる機能、およびその機能で作成される表を意味する語。本来複雑な関数の入力を要する処理を、比較的容易に行うことができるとされる。

ビバレッジカード

コーヒーチェーン「スターバックス・コーヒー」で販売される、ドリンク無料券のついたグリーティング・カードのこと。季節やイベントによって異なる絵柄のものが販売されている。

ピノグリーン

南欧の地中海沿岸を原産とする、アブラナ科の野菜の一種。サラダなどの料理に用いられることが多い。

ビニエット「vignette」

(1)英会話の講座などで練習のために取り上げられる、会話の一場面を意味する語。「スキット」とほぼ同様の意味で用いられることがある。
(2)ヨーロッパの一部の国の有料道路で導入されている「ビニエット方式」において、自動車のフロントガラスなどに貼り付けられるシール型の証票を意味する語。ビニエットが貼られていない車は罰金を取られることがある。

フルーツ魚

柑橘類などの果物を混ぜこんだ餌で養殖された魚を意味する語。果物入りの餌には、魚の生臭さを抑える効果などがあるといわれている。また、フルーツ魚は身からほのかに果物の臭いがするともいう。例として、愛媛県の「みかん鯛」、大分県の「かぼすブリ」などが挙げられる。

まとめインセンティブ

NHN Japanが運営するwebサイト「NAVERまとめ」において、「まとめ」記事を作成するユーザー(キュレーター)に支払われる報奨金を意味する語。ページビュー数や流入経路、閲覧時間などを基にして金額が決定される。

ビドマー,ヴィドマー

主に医療分野で、引き出しを多数備えた薬品保管用の棚を意味して用いられている語。また、工場などで工具を入れる棚を指すこともある。いずれも、このタイプの棚を製造しているスイスの会社名(Vidmar)に由来する。

ヒトサイトメガロウイルス,ヒトサイトメガロウィルス

ヘルペスウイルス科のサイトメガロウイルスの一種で、英語(Human CytoMegaloVirus)の頭文字からHCMVとよばれることもある。多くの人が通常無症状で感染しているが、特に免疫能力の低下した人に重篤な症状を起こすことがあり、時に致命的とされる。また、母体内での感染により先天的感染症が起こり、深刻な障害を生じることもある。

汚ギャル【おギャル】

何日も風呂に入らず、服も着替えないような、不潔な若い女性(ギャル)を意味して用いられている語。「コギャル」をもじった語とされることもあり、特に「コギャル」の中でも「ヤマンバ」と称される格好をした者に「汚ギャル」が多いとされた。

水キムチ【みずキムチ】

唐辛子やニンニクなどを全くあるいはほとんど使わない、汁気の多いキムチのこと。韓国語ではムルギムチなどとよばれる。水キムチの材料としては、白菜、大根、きゅうり、梨など、多様な野菜や果物が用いられている。

汚文字【おもじ】

汚い文字を意味して用いられている語。主バランスの悪い文字や読みにくい文字などを指し、「悪筆」とほぼ同じ意味で用いられている。対義語は「美文字(びもじ)」とされる。

美文字【びもじ】

美しい文字を意味して用いられている語。文字そのものの美しさに加えて、読みやすさや文章全体のバランスなどが重視されることも多い。テレビ番組などで、芸能人の文字の美しさが競われたり、美文字の書き方の講義が行われたりすることもある。対義語は「汚文字(おもじ)」とされる。

ジミ婚【ジミこん】地味婚

結婚(入籍)はするが、挙式や披露宴を小規模なものにし、費用を抑えて行うことを意味して用いられている語。挙式や披露宴を全く行わない「ナシ婚」を行おうとしていたところ、親や親戚などに反対され、ジミ婚をするというケースもあるといわれている。

ナシ婚【ナシこん】なし婚

結婚(入籍)はするが、挙式や披露宴を全く行わないことを意味して用いられている語。近年ナシ婚を選ぶカップルが増加傾向にあるとされる。2012年の「みんなのウェディング」によるアンケート調査では、その理由として、主に経済的な負担や「おめでた婚」、結婚式そのものに対する嫌悪感などが挙げられている。

関連サイト:
みんなのウェディング~なぜ今「ナシ婚」なのか~ 実態調査報告 全国の20歳から39歳の女性300名を対象に実施 - ドリームニュース

地雷臭【じらいしゅう】

主にゲームやアニメなどにおいて、その出来が劣悪であること、すなわち「地雷」であることが何となく分かる様子を意味して、俗に用いられている語。具体的には、パッケージや前評判、過去のメーカーの実績などから判断されることが多い。

半顔メイク【はんがおメイク】半顔メーク

顔の半分だけ化粧をすることを意味する語。2013年4月に、ブロガーの桃が自身のブログに半顔メイクの写真を公開したところ、若い女性の間で流行した。半顔メイクを行う女性は「半顔メイク女子」とよばれることもある。

皇居ラン【こうきょラン】

東京都千代田区の皇居の外周でランニングを行うことを意味する語。皇居の外周はほぼ5kmと、ランニングに手頃な距離であり、アクセス面でも優れていることから、皇居ランはランナーの間で人気があるとされる。ランナーの過密化による歩行者との接触事例や、ランナーのマナーの悪さなどが問題となっていたことから、2013年6月に千代田区の検討委員会が「9か条ルール」を策定し、マナー向上を呼びかけた。

関連サイト:
皇居ラン 9か条ルール - 読売新聞

強制ロスカット【きょうせいロスカット】

FX(外国為替証拠金取引)において、業者が投資家の残高(ポジション)を強制的に精算すること。強制決済、ストップロスなどともいう。業者によって基準は異なっているが、証拠金維持率が一定の割合を下回った際などに、業者側の操作によって執行される。損失の拡大を未然に防ぐ効果などがあるとされている。投資家は一般的に、強制ロスカットによって損失が確定することを防ぐために様々な方策をとるが、急激な相場の変動などが起こった場合には、なす術もなく強制ロスカットに至る場合もありうるという。

インテンシティ「intensity」

(1)英語で「強さ」や「激しさ」などを意味する語。
(2)サッカー日本代表のザッケローニ監督が、サッカーにおいて、あるいはチームにおいて重要な概念としてしばしば挙げる語のこと。ザッケローニ監督は「インテンシティ」の意味を記者に問われ、「チームの回転数」や「オンのときでもオフのときでも活動的になるということ」などと述べている。実際にはザッケローニ監督は、英語の「インテンシティ」に対応するイタリア語、「インテンシタ(intensita)」を用いている。

インフラ輸出【インフラゆしゅつ】

鉄道や道路、あるいはエネルギー関連設備をはじめとする、人々の生活の基盤となる設備を他国に輸出することを意味する語。先進国から途上国に向けて行われることが一般的である。単に完成した設備を輸出することもあるが、インフラの設計や管理方法といった包括的な支援を行い、その国や地域の自立と発展を促すこともある。

社会資本整備【しゃかいしほんせいび】

上下水道や道路、あるいは病院や学校といった人々の生活に不可欠な基盤となる設備を整えることを意味する表現。国や地方公共団体といった公的な機関が整備することを指して用いられることが多いが、電気、ガス、水道、通信施設など、民間が整備するものを指す場合もある。

先進医療【せんしんいりょう】

大学病院や各種研究機関をはじめとする、厚生労働大臣が定めた基準に合った施設で研究が行われている最新の医療技術のうち、安全性が確保されており、治療に有益であると厚生労働大臣が判断した治療手段を意味する語。

大衆薬のインターネット販売の原則解禁【たいしゅうやくのインターネットはんばいのげんそくかいきん】

一般用医薬品のインターネット販売を可能にすること。医療用医薬品から大衆薬になって間もない薬については安全性を十分に検証した上で、ネットでの販売を解禁するかどうかを判断する。

国民総所得【こくみんそうしょとく】「Gross National Income」,「GNI」

ある国の国民が一定期間内に、新たに作り出した財やサービスなどの合計を意味する語。国内総生産に、海外での所得を足したもの。

干渉主義者【かんしょうしゅぎしゃ】

自国の安全が脅かされている、いないに関わらず、他国や他の地域で非人道的な事態が生じている場合は、積極的に介入して事態を鎮圧するべきだという思想を持った人を意味する語。

八尾空港【やおくうこう】

大阪府八尾市に位置する空港。2013年6月に日本維新の会の橋下徹共同代表は、米軍のオスプレイの受け入れ候補地として八尾空港を提案をした。

南北対話【なんぼくたいわ】

北と南に分裂する国や地域において、その当事者である両者がお互いの妥協点を見出そうとして行う話し合いを意味する語。日本をはじめとする東アジア地域では、韓国と北朝鮮の対話を指す場合が一般的である。

被曝人形【ひばくにんぎょう】被爆人形

被曝した人間の様子を再現した蝋人形を意味する語。広島の原爆資料館に展示されている。