スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

4月 24, 2013の投稿を表示しています

綺羅びやか

輝くような、華々しい美しさのあるさま、あるいは非常に派手な様子などを指して用いられる表現。

一般的には、美しく華やかな衣装や栄華などを意味する名詞である「綺羅」を、形容動詞「きらびやか」に充てた表記と解釈される。形容動詞「きらびやか」、名詞「綺羅」、および動詞「煌めく」は、おおむね共通した意味を持つが、ある語は他の語の活用形であるといった関係にはない。

癇に触れる

「癇に障る」を「逆鱗に触れる」などと混同した誤用である。「癇に障る」とは、気に入らずに、苛立ちを感じることを意味する表現。

曖味

「曖昧」の誤り。「曖昧」とは、はっきりとせずに漠然としていること、またそのさまなどを意味する表現。

町宿【まちやど】

伝統的な家屋などを利用した宿を意味する語。一般的に古い町にあり、町家を一軒ごと貸す場合が多い。

労多くして【ろうおおくして】

苦労や手間などが多いさまを意味する表現。主に「労多くして功少なし」という形で用いられ、苦労が多かったわりには、良い結果が出ないこと、または成果が少ないことなどを意味する。