スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

4月 11, 2013の投稿を表示しています

坦持

「担持」の誤り。「担持」とは、主に化学関連で用いられ、付着した状態で持っていることを意味する表現。

嘆願書【たんがんしょ】

実情を説明し、何らかの要請をするために用いられる文書、あるいは改善を改善を訴え要求するための文書などを意味する表現。

大豆ミート【だいずミート】

大豆を加工して食肉の代わりに調理できるようにした食品の総称。大豆を原料とする肉もどき。調理すると肉と同じような味と食感が得られるとされている。

大陸間弾道【たいりくかんだんどう】

ある大陸から別の大陸までの間を落下せずに飛び、直接到達することを意味する表現。主に「大陸間弾道ミサイル」という形で用いられる。一般的に射程距離が5500~10000kmの兵器をさし、海を挟んで大陸から別の大陸まで到達する。ニュースなどでは、ICBM(intercontinental ballistic missile)という英語表記も頻繁に用いられる。

弾道ミサイル攻撃への対応について - 防衛省

大飛躍【だいひやく】

(1)才能や技量が著しく向上すること、進歩すること、あるいは実力をつけて大幅に頭角を現すことなどを意味する表現。
(2)長い距離を飛ぶことを意味する表現。主にスキージャンプなどで使用される表現。

途方もない【とほうもない】途方も無い

(1)途轍もない、または膨大であるさまなどを意味する表現。
(2)ずば抜けているさま、現実離れしているさまなどを意味する表現。
(3)茫然として立ち尽くすこと、またそのさまなどを意味する表現。

ひろしまレポート

核軍縮に関する各国の取り組みや現状などをまとめ、国内外に発信するための調査書を意味する表現。

広島県のホームページの説明によると、同レポートは2012年に広島県が委託をし、日本国際問題研究所が調査及び研究したものである。

関連サイト:
核軍縮に関する「ひろしまレポート」について - 広島県

アウェーゴール「away goal」敵地ゴール

敵地で上げた得点を意味する表現。主にサッカーのホームアンドアウェー方式が取られる大会で見られるルールである。対戦する2チームがそれぞれの本拠地で対戦し、2戦合計のスコアが並んだ場合に、敵地で獲得したゴール数が多いチームが勝利するというもの。主にUEFAチャンピオンズリーグなどで用いられている。

トマト人間【トマトにんげん】

トマトの輪切りをイメージした仮装をしている人を意味する語。主に新宿などで目撃されたとの情報があり、ネット上で話題になっている。2013年4月9日のJcastテレビウォッチの記事によると、仮装していたのは昨年行われた川崎市の仮装コンテストで優勝した女性であることが判明した。

関連サイト: 「トマト人間」新宿出没!写真撮ったり電車載ったり…ネットで大人気 - Jcastテレビウォッチ