スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

3月 13, 2013の投稿を表示しています

未受信【みじゅしん】

まだ受信していないこと、またその状態などを意味する語。例えば携帯電話やパソコンなどのメールを個人の端末がまだ受信していない状態を指す場合に用いられる。

放送席【ほうそうせき】

テレビ局やラジオ局がある催し物を現場から伝えるためにスポーツやコンサートなどの会場内に設けられた場所、またはその放送関係者が座る席を意味する語。

保存完了【ほぞんかんりょう】

情報や資料などをその形や状態のまま手に入れる作業に成功すること、または全うすることを表す語。一般的にウェブ上からデータをダウンロードする場合に用いられる表現。

旅館業【りょかんぎょう】

利用料金をとり人を宿泊させる事業や仕事などを意味する語。

旅館業法によると、「宿泊料を受けて人を宿泊させる営業」と定義されており、「宿泊」とは「寝具を使用して施設を利用すること」とされている。また生活の本拠を置くような場合、例えばアパートや間借り部屋などは貸室業・貸家業で旅館業には含まれないとしている。
旅館業法概要 - 厚生労働省

文無し【もんなし】

少しもお金を持っていないさま、または少しもお金を持っていない人を指す語。「無一文」「一文無し」などとも言う。

無一文【むいちもん】

少しもお金を持っていないさま、または少しもお金を持っていない人を指す語。「一文無し」「文無し」などとも言う。

一波僅かに動いて万波随う【いっぱわずかにうごいてまんぱしたがう】一波わずかに動いて万波随う、一波わずかにうごいて万波したがう

一つの小さい波が他の波に伝わることによって、次第に大きい波へと変化していくことを意味する表現。
転じて、一つの事件などが、他の方面に影響を与えることを意味する

体罰問題【たいばつもんだい】

学校教育法で禁止されている体罰が実際の教育現場で行われることがあるという実態、および、過度の体罰により生徒が身体的・精神的に苦痛を感じたり、自殺に追いやられたりしているという実態について、これをどのように解消していくかという話題のこと。

体罰【たいばつ】

反省や改悛を促す手段として、殴る蹴るなどして身体的苦痛を加えること。身体的打撃による罰。

教育の場における体罰は、学校教育法において禁止されているが、しばしば過度の体罰が行われていることが発覚して問題視されている。

体罰を授ける

「体罰を受ける」の誤記。体罰は指導目的で身体的苦痛を加える行為を指す語。

あるいは、体罰を加えることを、体罰を加える側の立場から仰々しく述べた表現として用いられている場合もあり得る。

体罰行為【たいばつこうい】

殴る蹴るなどの身体的に打撃を与えて罰とする行い・行動を指す語。体罰という行為、または、行為としての体罰。単に「体罰」とのみ言っても、体罰の行為を指し得る。

メタハイ

「メタンハイドレート」の略。メタンガスを含有した水分子が氷あるいはシャーベット状になったもの。2010年代に入って採掘技術が向上しつつあり、次世代のエネルギー資源として注目されている。

なお、「メタハイ」はパナソニックのニッケル水素電池の商品名シリーズの名称でもある。

油田【ゆでん】

石油(原油)が多量に埋蔵されている地域のこと。埋蔵されているものが天然ガスである場合は「ガス田」と呼ばれる。

ガス田【ガスでん】

多量の天然ガスが埋蔵されている地域。採掘事業を進めており、天然ガスを産出している地域を指すことが多い。石油を埋蔵している地域は「油田」という。