スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

3月 7, 2013の投稿を表示しています

副幹事【ふくかんじ】

(1)組織や団体、また催し物などにおける代表者に次ぐ人、あるいは中心的に物事を行う人を補佐する者。
(2)副幹事会社の略称。

避難道路【ひなんどうろ】

避難するために行政が定めた安全かつ効率的だとされている道のこと。一般的に火災や地震など緊急時に、各自の所在地から特定の広域避難場所まで向かうために行政が指定した道を表す語。

広域避難場所までの移動距離が3㎞以上ある場合に指定するもの。

関連サイト:
朝潮運河周辺における良好な歩行環境の実現に向けた検討会における質問の回答等について - 東京都中央区ホームページ

派遣労働者【はけんろうどうしゃ】

非正規かつ臨時的な身分として雇われ、派遣先で労働に従事する者を意味する語。
一般的に派遣会社に登録し、そこから派遣先の会社へ送られる。

厚生労働省は労働者派遣を「自己の雇用する労働者を、当該雇用関係の下に、かつ、他人の指揮命令を受けて、当該他人のために労働に従事させることをいい、当該他人に対し当該労働者を当該他人に雇用させることを約してするものを含まない」ものとしている。

関連サイト:
労働者派遣の意義等 - 厚生労働省

典稚

「典雅」の誤記。「典雅」は形式や様式が整っており上品であるさまなどを意味する語。

惆落

日本語に「惆落」という語は見られないが、中国語で「惆」は、意気消沈することを意味する漢字。あるいは凋落(ちょうらく)の誤記か。

恣意敵【しいてき】

「恣意的」の変換誤り。「恣意的」とは、主観的で自分勝手なさまを意味する表現。行動や考え方に戦略がなく、気ままなことを表す語。

錬度【れんど】

能力や技などが、どのくらい熟練しているかという度合いを意味する語。一般的に「練度」と表現される。

連盟加入【れんめいかにゅう】

連盟に加入すること。ある目標を達成するため共通の認識を持つように設立された団体や枠組みに、その利害関係者が参加しお互いが結びつくことを意味する語。