2013年2月5日火曜日

スニーCAR

リクルートホールディングスが2013年のトレンドキーワード予測として発表した「個性をちょっぴり主張するクルマ」を意味する語。

関連サイト:
2013年のトレンド予測を発表 - 株式会社リクルートホールディングス

ままも族【ままもぞく】ママモ族,ママも族

母が娘と一緒に消費活動を行うことを指す語。例えば、母が娘と連れ立って美容室に行ったりネイルサロンに行ったりなどの消費形態が該当する。友達親子の絆消費。

「ままも族」はリクルートホールディングスが2013年のキャリア分野におけるトレンドキーワードとして発表した。

関連サイト:
2013年のトレンド予測を発表 - 株式会社リクルートホールディングス

試職【ししょく】

学生が就職活動中に実際に就業体験をしてから就職を決断することを指す語。

リクルートホールディングスが2013年のキャリア分野におけるトレンドキーワードとして発表した。

関連サイト:
2013年のトレンド予測を発表 - 株式会社リクルートホールディングス

ヨーロッパ連合【ヨーロッパれんごう】

ヨーロッパ連合条約の発効により設立されたヨーロッパの地域共同体を意味する語。英語表記の頭文字をとった「EU」という略称を使うことが多い。「欧州連合」とも言う。加盟国は2012年時点で27ヶ国である。

ユマニスト

ルネサンス期に、古代ギリシャ・ローマの古典を通して、人間研究を行った人文主義者を意味する語。「ヒューマニスト」とも言う。

ユナイテッド「united」


互いに協力し、和合しているさまを意味する語。あるいは、国などが合併することを意味する。「United Kingdom」や「United States of America」のように国名にも用いられる。まれに「ユナイテット」とも書く。

ヤンガーゼネレーション「younger generation」ヤンガージェネレーション

若い世代や青少年などを意味する語。あるいは、新しく来る世代の総称として用いられる。

病み付きになる【やみつきになる】


好きな物事から抜け出せなくなるほど夢中になることを意味する表現。同様の意味で「ハマる」などがある。

厄介事【やっかいごと】厄介ごと


解決することが困難な問題やもめ事などを意味する語。「厄介事に巻き込まれる」などのように用いる。

焼きが回る【やきがまわる】ヤキが回る,やきが回る

年をとることによって、能力が衰えたり、動きが鈍ることを意味する表現。

モンテスキュー「Montesquieu」

フランスの哲学思想家で、「法の精神」を著して、政治勢力を立法・行政・司法に分類する三権分立を主張した。「社会学の父」とも言われている。正式な名前は「シャルル=ルイ・ド・モンテスキュー」。

もぬけの殻【もぬけのから】蛻の殻

中身や箱の中などが空っぽの状態であることを意味する語。

ものけのから

「もぬけの殻」の誤り。「もぬけの殻」とは、中身や箱の中などが空っぽの状態であることを意味する語。

元を正す


「本を正す」の読み誤り。「本を正す」とは、物事の根源や原因を探り、それを明確に示すことを意味する表現。

本を正す【もとをただす】

物事の根源や原因を探り、それを明確に示すことを意味する表現。

もつもたれつ


「持ちつ持たれつ」の誤り。「持ちつ持たれつ」とは、互いに支援し合い、助けたり助けられたりして、互いの地位や関係が続いているさまを意味する表現。英語では近い意味の言い回しとして「ギブアンドテイク」などがある。

持って回った言い方【もってまわったいいかた】持ってまわった言い方

物事を必要以上に遠まわしに言うことを意味する表現。

モザンビーク「Mozambique」

「モザンビーク共和国」の通称。「モザンビーク共和国」とは、アフリカ南東部に位置する国で、首都はマプート。1975年にポルトガルから独立した。

目を疑う【めをうたがう】目をうたがう


見間違いではないかと疑うほど、その物事が信じられないさまを意味する表現。「目を疑うような光景」などのように用いる。

メランコリー「melancholy」

もの悲しく、憂鬱な気分を意味する語。「メランコリア」とも言う。

目まぐるしい【めまぐるしい】

事の成り行きや動向などが頻繁に変化することを意味する表現。あるいは、物事が流動的であること。「朝から目まぐるしく働く」などのように用いる。

めのあたりにする

「まのあたりにする」(目の当たりにする)の読み誤り。「目の当たりにする」とは、目の前でじかに見ること、事象に遭遇することを意味する表現。