2013年12月27日金曜日

辺野古移設【へのこいせつ】

もっぱら普天間飛行場(普天間基地)を名護市辺野古に移設するという構想・移設計画を意味する語。

普天間基地は1990年代には既に問題視され移転が検討されていたが、移設先をどこに構えるかが問題となり長らく構想が進まなかった。当初は「普天間基地移設問題」と呼ばれた。2013年に移設先候補として沖縄県辺野古が濃厚となり、同年12月には沖縄県知事が基地の辺野古移設のための埋め立てを承認した。

オオノログ「ohnolog」

脊椎動物の進化の初期にあたる約5億年前に、持っている全ての遺伝子の数が倍になるという現象(全ゲノム重複)が起こった後、重複した分の遺伝子が消失せずに残っているものを意味する語。オオノログはパラログの一種で、脊椎動物における全ゲノム重複を発見し、その重要性を説いた大野乾博士にちなんで命名された。2013年12月に東北大学の研究グループは、オオノログを含む遺伝子領域にコピー数多型が生じることが、自閉症やうつ病などの精神疾患の発症に繋がることを示唆する研究成果を発表した。

関連サイト:
精神疾患の原因となるゲノム領域の90%以上に存在する特殊な遺伝子を発見 - 東北大学

パロメタ「palometa」

カラシン科セルサラムス亜科に含まれる、いわゆるピラニアの仲間の複数種の総称。カリブ海から南米にかけて分布する。パロメタの仲間はいずれも獰猛な肉食魚であり、時に人間を襲うこともある。2013年12月には、アルゼンチンで一度に70人以上がパロメタの大群に襲われる事故が起こり、負傷者の中には指や爪先を食い千切られた者もいた。

2013年12月26日木曜日

たる爆弾【たるばくだん】タル爆弾,樽爆弾

(1)シリア内戦において、アサド政権側の軍事勢力が使用していることが知られている、樽状の容器の中に火薬や金属片などを詰めた兵器のこと。
(2)カプコンのゲーム「モンスターハンター」シリーズに登場し、モンスターの狩猟や討伐において用いられる、火薬が詰まった樽の武器のこと。威力の強い「大タル爆弾」、威力は比較的弱いが時限式の「小タル爆弾」、上方への攻撃が可能な「打ち上げタル爆弾」などの種類がある。

オリンギト「Olinguito」

南米のアンデス山脈北部に生息する、アライグマ科オリンゴ属の哺乳類の一種。シカゴのフィールド自然史博物館に収蔵されていた標本を基に、2013年8月に新種記載が行われた。オリンギトは新種記載以前から、原産地では度々目撃されており、展示が行われていたこともあったが、他のオリンゴの仲間と区別されていなかった。

記憶消去【きおくしょうきょ】

脳内にある記憶を消し、思い出せなくさせることを意味する語。過去の辛い記憶(トラウマ)に苦しんでいる人などに対して、薬剤の投与や電気けいれん療法(ECT)などにより、記憶消去が試みられることがある。

エドクロツヤチビカスミカメ「Sejanus komabanus」

2013年6月に東京大学駒場キャンパスで発見され、同年12月に新種記載されたカメムシの一種。駒場キャンパスで行われたカメムシ類の調査において、アカメガシワの花から見出された。

関連サイト:
Two new species of the plant bug genus Sejanus Distant from Japan (Heteroptera: Miridae: Phylinae: Leucophoropterini), inhabiting urbanized environments or gardens - Tijdschrift voor Entomologie

JK占い【ジェーケーうらない】萌え占い,萌え系占い

JK(女子高生)を自称する人物に、運勢や未来などを占ってもらうことができるサービスを意味する語。JK占いは、「JKリフレ」や「JKお散歩」などの、いわゆる「JKビジネス」の業務形態の一つと見なされている。JK占いは他の「JKビジネス」と同様に、警察の取り締まりの対象とされる場合がある。

JKビジネス【ジェーケーびじねす】女子高生ビジネス

JK(女子高生)に男性向けのサービスを行わせる、いわゆる「JKリフレ」「JKお散歩」などの業務形態の総称。JKビジネスは当初、風俗営業法による規制の対象外であったことから、繁華街を中心に広まったが、労働基準法違反が疑われる事例があり、売春の温床にもなりうるとして、2013年夏頃から警察の取り締まりが強化された。「JKリフレ」や「JKお散歩」の問題が認知されるのに伴い、業者側には「JK占い」や「JK撮影会」などに業務形態を転換することで、取り締まりを逃れようとする動きが見られた。

ヌーヤー

「ニューイヤー」(new year)が訛った語、つまり「新年」の意味で用いられることのある語。

泥率【どろりつ】ドロ率

主にソーシャルゲームにおいて、レアアイテムやレアカードを入手できる割合・確率を意味する表現。アイテムをドロップする率。「ドロップ」(drop)は「落とす」「取り落とす」といった意味のある英語。

2013年12月25日水曜日

ご都合主義【ごつごうしゅぎ】御都合主義

(1)その時々の状況や流れによって方針や行いを変えるあり方、その場その場で都合を合わせるさまを意味する表現。往々にして悪い意味で用いられる。
(2)主に創作物において、考えにくい偶然や新しい設定の登場によりストーリーが都合よく進んでいくさまを意味する表現。

媚韓【びかん】

韓国に対して媚びへつらうような姿勢や考え方のこと、およびそうした立場。親韓、嫌韓、反韓といった表現よりも政策・思想の形容として用いられることが多い。

2013年12月24日火曜日

発展的解消【はってんてきかいしょう】

組織や関係を、現状よりもいっそう良いものを目指すという観点から敢えて解消することを意味する表現。

往々にして、組織の解散や関係解消は、構成員の不和、経済的苦境などの、体制維持が難しくなったという消極的理由によって行われることが多い。より積極的な目的達成のための手段としての関係解消を示す際に、発展的解消という表現が用いられることが多い。

1978年に結成された音楽ユニット「イエロー・マジック・オーケストラ」(YMO)は1983年に一旦活動を終了しているが、「解散」とは言わず「散開」という表現を用いている。これは「解散」の否定的ニュアンスを薄め、発展的解消の意味合いを強める表現と解釈できる。

かっぱ口【かっぱぐち】カッパ口,カッパぐち

唇を口内に巻き込むようにしてわずかに隠しつつ、口角を持ち上げて、直線的なV字にした口唇の形を指す表現。主に女性の表情(笑顔、キメ顔)について用いられる。

カッパ口は女性の唇の丸みや膨らみを強調せず、敢えて唇を薄く見せる。少女的なあどけない可愛らしさが引き立つ表情と言われる。

口元の表情を指す語としては「アヒル口」が比較的よく知られている。アヒル口は唇をやや突き出しつつ口角を上げた形であり、唇が強調され女性の艶やかさを際立たせる表情といえる。アヒル口にはリップグロスが併用されることも多い。

2013年12月22日日曜日

テキサス親父【テキサスおやじ】「Texas Daddy」

動画共有サイト「YouTube」に、自らが登場する論評動画を掲載していることなどで知られる米国人、トニー・マラーノ(Tony Marano)の通称・愛称。イタリア系アメリカ人でテキサス州在住。

「テキサス親父」の呼称は日本の支持者が用い出した呼び名とされる。電子掲示板などでは単に「親父」と呼ばれていることもある。動画の投稿は2000年代後半から行われているが、2010年代以降日本のネットユーザーの間でも殊に知名度が高まりつつある。

テキサス親父による論評動画の内容は、エコテロリストや極端な偏向・プロパガンダを行っている国や組織などを批判・糾弾するものが少なくない。日本と韓国および日本と中国との間に生じている歴史・領土問題についてもたびたび言及している。

関連サイト:
テキサス親父 公式サイト

クリぼっち

クリスマスを一人で過ごすことを意味する表現。ぼっち(ひとりぼっち)のクリスマス。

2012年および2013年頃に、クリぼっちという表現が若者を中心に浸透してしばしば用いられるようになった。クリスマスは恋人と過ごすものという考え方は、ほぼ定着している見解と言ってよく、相手がいない者の寂しさや孤独さが際立つイベントという認識もまた根強い。

2013年12月20日金曜日

好適環境水【こうてきかんきょうすい】

岡山理科大学専門学校の山本俊政准教授らが開発した、淡水魚と海水魚の両方が生息可能な水のこと。好適環境水は、水道水など通常の水を材料として、塩化ナトリウム、塩化カルシウム、塩化カリウムなどの、魚類の浸透圧調整に関係する電解質を一定量加えた水である。好適環境水を使うことで、海水魚を内陸で養殖することが可能になることが期待されており、研究開発が進められている。2011年には、好適環境水を使ったトラフグ(おかやま理大フグ)の室内養殖が成功した。

抵抗野党【ていこうやとう】

法案の反対運動を行うなどして、与党の政策実現に抵抗する立場を取る野党を意味する語。抵抗野党の対義語として、「責任野党」の語がある。抵抗野党は、批判的には「無責任野党」などと呼ばれることもある。

責任野党【せきにんやとう】

与党の政策にただ反対するだけでなく、政策の実現に一定の責任を持ち、政権与党に対して意見を提言したり、建設的な要求を主張したりする役割を持つ野党を意味する語。責任野党の対義語としては、「抵抗野党」や「無責任野党」などの語が用いられることがある。

ポリバレント「polyvalent」

本来は、化学において「多価」を意味する語。2006年から2007年にかけてサッカー日本代表の監督を務めたイビチャ・オシムが、「複数のポジションをこなすことのできる選手」という意味でポリバレントの語を用いた。この意味では、「ユーティリティープレイヤー」の語とほぼ同義である。

オキサワラ,オキザワラ,沖さわら,沖サワラ,沖鰆

サバ科のカマスサワラまたはウシサワラ、あるいはクロタチカマス科のバラクータの別名。カマスサワラやウシサワラは、日本近海に分布する大型魚である。バラクータは白サワラとも呼ばれる、南半球に分布する魚で、日本国内では漬け物に加工されて出回っていることが多い。

2013年12月19日木曜日

コレマタ「coremata」コレマータ,発香総

チョウ目昆虫の腹部に見られる、嚢状の伸縮性のある器官のこと。英語では「hair-pencil」と呼ばれることもある。コレマタの内部には、毛の束や鱗粉などが含まれていることがある。コレマタからは性フェロモンが放出されることが知られており、雄が雌を誘引する際に膨らんで機能するといわれている。特に、シロヒトリの仲間のコレマタは長大である。

心折設計【しんせつせっけい】

ユーザーあるいはプレイヤーの心を折るような仕組みを意味する俗語。同音の「親切設計」をもじった語である。特に、いわゆる「初見殺し」が多かったり、難易度が非常に高かったりするテレビゲームに関連して用いられることが多い。

SAN値直葬【サンちちょくそう】

キャラクターなどが理解の範疇を超えた異形の姿をしており、見る者に極めて強い精神的打撃を与えるさまを意味するネットスラング。同音の「産地直送」をもじった語である。SAN値とは、クトゥルフ神話を題材としたテーブルトークRPG「クトゥルフの呼び声」において、プレイヤーの「正気度」を表すパラメータである。SAN値が0になるとプレイヤーの精神が崩壊するという設定があることから、パラメータが一気に0になり狂人になってしまうという意味で「直葬」の語が用いられている。

自動式拳銃【じどうしきけんじゅう】自動拳銃,オートマチックピストル,オートマティックピストル

射撃と同時に遊底が後退し、薬莢の排出や次の銃弾の装填が行われる仕組みの拳銃を意味する語。射撃時の反動を利用するものが多いが、デザートイーグルのようにガス圧を利用したものもある。自動式拳銃と呼ばれる拳銃の中で、実際に一般的なものは、引き金を引く度に発射する「半自動式」の拳銃である。

伊勢木綿【いせもめん】

伊勢平野を中心とした地域で生産されてきた木綿のこと。明治時代頃までは盛んに生産されてきたが、その後生産量が減少し、2013年現在は三重県津市の臼井織布が唯一の伊勢木綿の織元となっている。

2013年12月18日水曜日

小時了了大未必佳

幼い頃に聡明であった者が、必ずそのまま優秀な大人に成長するとは限らない、という意味の故事成語。

小時了了大未必佳は、孔融にまつわる故事成語として伝わる。孔融は後漢時代の人物で、孔子の子孫とされる。幼い時分から頭脳明晰で知られており、幼少の頃に身分の高い役人から「小時了了大未必佳」と皮肉られたという。孔融はそれを受けて、その言の通り、あなたも子供の頃はさぞ賢かったのでしょうね、(その言の通り、いまは優秀でない大人なのだから)、のように皮肉で返したという。

関連サイト:
『小時了了』 - 中国国際放送(CRI)中国百科

小時了了

幼い頃に聡明であることを意味する語。「小時了了大未必佳」 と続き、「幼い頃に聡明である者が、必ず優秀な大人になるとは限らない」という意味で用いられる。

「小時了了大未必佳」は、孔子の子孫であり後漢を生きた孔融にまつわる故事成語として伝わっている。幼少期に偉い役人に会った際、「小時了了大未必佳」と皮肉られ、孔融はさらにうまく皮肉を返したという。

関連サイト:
『小時了了』 - 中国国際放送(CRI)中国百科

ぬこ

ねこ(猫)を指す俗な表記。一部の電子掲示板や動画共有サイトなどで用いられるインターネットスラング。

もらい水【もらいみず】貰い水

よその宅から頂戴した水、もらった水、を意味する表現。。加賀千代女が詠んだ「朝顔やつるべ取られてもらい水」の句で特に知られる。

「つるべ取られてもらい水」の句は、「邪魔だが、取っ払うのも忍びなく、そのままにしておいて他所様のご厄介になった」といった本旨を述べる表現として今もよく詠まれる。

残り湯【のこりゆ】のこり湯

風呂に入って出た後の湯、入浴後の湯、入浴に使用して残った湯を意味する表現。半日ほど経っても通常の水道水よりは温かく、洗濯に風呂の残り湯を二次利用すれば汚れの落ちがよいとされる。

太陽の塔【たいようのとう】「the Tower of the Sun」

1970年の大阪万博において設置された、岡本太郎によるオブジェ。全高およそ70メートル。万博終了後も残され、大阪万博のいわゆるモニュメントとなっている。 岡本太郎の代表作の一つでもある。

海警【かいけい】

(1)中国の海上保安を受け持つ「国家海洋局」の前身、「中国公安辺防海警部隊」の通称。2013年に改組され、呼び名も国家海洋局と改称された。
(2)「海上警備」あるいは「海上警備隊」の略。

海関【かいかん】

(1)清代中国において湾港に設置された関税機関。
(2)現代中国において輸出入管理と税関業務を管轄する政府機関。

2013年12月16日月曜日

膵島移植【すいとういしょく】

糖尿病患者の治療を目的として、膵臓から分離されたランゲルハンス島(膵島)を門脈からカテーテルで注入する移植手術のこと。膵臓移植よりも患者への負担が少ないとされる。膵臓からランゲルハンス島を分離することは難しく、成功率も低いことから、膵島移植には多額の費用を必要とする。2013年現在、ES細胞やiPS細胞を用いて、移植に必要なランゲルハンス島を作製する研究が行われている。

グロースハッカー「growth hacker」

主にIT業界で用いられる、企業やサービスの急成長を実現させることのできる人物を意味する語。具体的には、製品やサービスの見直しにより、マーケティングや企業戦略などに効果的な手法を考案することができる人物を指すことが多い。IT業界では近年、グロースハッカーの重要性が注目されている。

グロースハック「growth hack」

主にIT業界で用いられる、企業やサービスを急成長させる方法を意味する語。具体的には、ユーザーや市場のニーズを考慮しながら製品の改善の検討を繰り返し、マーケティングや企業戦略などに効果的な手法を考案することを指すことが多い。グロースハックを行うことのできる人物は、「グロースハッカー」と呼ばれている。

BPOリショアリング【ビーピーオーリショアリング】

それまで海外を対象として行われてきたBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)の対象を、国内に切り替えることを意味する語。その理由としては、海外生産のコストやリスクの増加などを挙げることができる。BPOリショアリングは、ビジネスの迅速化・効率化や、自国における研究開発力の強化などを目的として行われることもある。

双子コーデ【ふたごコーデ】

2人の人間がまるで双子のように、着る服の色や柄、身につけるアクセサリーなどを揃えることを意味する語。「ペアルック」が恋人同士や夫婦によって行われることが多いのに対して、双子コーデは主に、仲の良い女性同士の間で行われる。

喪服の死神【もふくのしにがみ】

2012年から2013年にかけて、漫画「黒子のバスケ」の作者や関連商品の販売元、関連イベントの運営者などに繰り返し脅迫状を送っていた人物の自称。脅迫状の文面では、「喪服の死神」のほか、「怪人801面相」や「黒報隊」などの自称も用いられた。脅迫犯は2013年12月に逮捕され、自身が「喪服の死神」の正体であることを認める供述を行った。

死体蹴り【したいげり】

対戦格闘ゲームの用語で、倒した相手キャラクターに、対戦終了後にさらに攻撃を加えることを意味する語。マナー違反として死体蹴りを嫌う人もいるため、格闘ゲームプレイヤーの間では、しばしば行為の是非が議論となる。「死体蹴り」の語は転じて、打ちのめされて抵抗の意思や能力がなくなった人に対して、さらに攻撃を加えることを意味するネットスラングとして用いられることもある。

死体撃ち【したいうち】

FPS(ファーストパーソン・シューティングゲーム)のオンライン対戦で、倒した相手キャラクターの死体に、さらに銃撃を加えることを意味する語。マナー違反や挑発行為として捉えられることもあり、ゲームによっては運営者への通報の対象となることもある。

土銀【ひじぎん】

空知英秋の漫画「銀魂」を題材とした同人創作活動において、登場人物の土方十四郎と坂田銀時のカップリングを意味する語。坂田銀時を「攻め」の立場に置いた「銀土(ぎんひじ)」という語もある。

銀土【ぎんひじ】

空知英秋の漫画「銀魂」を題材とした同人創作活動において、登場人物の坂田銀時と土方十四郎のカップリングを意味する語。土方十四郎を「攻め」の立場に置いた「土銀(ひじぎん)」という語もある。

2013年12月13日金曜日

世界一即戦力な男【せかいいちそくせんりょくなおとこ】

株式会社LIGの社員、菊池良が、学生時代に就職活動のために開設したWebサイト「世界一即戦力な男・菊池良から新卒採用担当のキミへ」の中で用いた自身の肩書き。菊池良の逆求人活動はインターネット上で話題を呼び、結果的に株式会社LIGへのインターン生としての内定が決まった。2013年12月に、菊池良の就職活動の過程が、「世界一即戦力な男」の題名で、無料動画サイト「フジテレビ+」においてドラマ化されることが決定した。

ヤエヤマイシガメ,八重山石亀

八重山諸島に分布する、イシガメ科イシガメ属のカメ。ミナミイシガメの亜種。ヤエヤマイシガメは本来宮古島には分布していなかったが、1992年頃から宮古島に定着し、ミヤコサワガニやミヤコヒキガエルなどの固有種を捕食していることが明らかになった。また、千葉県の印旛沼周辺にも移入が確認されているが、ミナミイシガメとの区別がされていない可能性もあるとされる。

関連サイト:
ヤエヤマイシガメ / 国立環境研究所 侵入生物DB - 国立環境研究所

臓器原基移植療法【ぞうきげんきいしょくりょうほう】「organ bud transplantation therapy」

臓器のもととなる細胞の塊(原基)を血管から体内に注射し、機能不全を起こした臓器を修復する、再生医療における治療法の一つ。2013年にiPS細胞(人工多能性幹細胞)から「ミニ肝臓」を作製した、横浜市立大学の谷口英樹教授らの研究グループにより提唱された。臓器原基移植療法は、従来の臓器移植に代わる治療法となることが期待されている。

関連サイト:
Vascularized and functional human liver from an iPSC-derived transplant - Nature

ジャワマメジカ,ジャワ豆鹿

インドネシア・ジャワ島の固有種である、マメジカの一種。ジャワマメジカは、マメジカの中でも特に小型の種で、世界最小の有蹄動物とされている。成獣でもウサギ程度の大きさにしかならず、掌に乗るほどである。日本国内では2013年12月現在、恩賜上野動物園のみで見ることができる。

hshs【ハスハス】

性的に興奮しながら、荒い息遣いで臭いを嗅いでいる様子を表すネットスラング。臭いを嗅ぐ対象としては、好意を持っている相手の使った布団やタオルなどを挙げることができる。また、相手の胸や太ももなどに顔を埋め、臭いを嗅いでいる様子が「hshs」と表現されることもある。特定のキャラクターの名前とともに、「レンきゅんhshs」などの用法で用いられることも多い。

渋谷語【しぶやご】シブヤ語

東京・渋谷のギャルの間で流行している言葉を意味する語。1990年代頃から用いられていた「ギャル語」と意味はほぼ同じだが、トランスワールドジャパン株式会社が2008年に刊行した「渋谷語事典 2008」をきっかけに、「渋谷語」という語も用いられるようになった。渋谷語の特徴としては、略語が多用されたり、ネットスラングが取り入れられたりすることなどを挙げることができる。

海の牧草【うみのぼくそう】

イワシまたは珪藻類の異称。いずれも個体数が多く、食物連鎖の下位に位置して多くの生物にとっての餌となる特徴を持つ。

共演NG【きょうえんエヌジー】

主に芸能人同士の仲が険悪で、テレビ番組などに共演させることがタブーとされていることを意味する語。本当に共演NGとされているか、仲が悪いかどうかは、一般人にとっては推測の域を出ない場合もあり、都市伝説的に語られることもある。

2013年12月11日水曜日

ヤマナカファクター,山中ファクター,山中因子

京都大学の山中伸弥らが2006年にマウスiPS細胞の作製に成功した際に用いられた、Oct3/4、Sox2、Klf4、c-Mycの4遺伝子の総称。レトロウィルスベクターを用いてヤマナカファクターを分化済の体細胞に作用させることで、細胞の初期化が起こってiPS細胞が得られた。ヤマナカファクターはいずれも転写因子であることが知られており、細胞の成長や増殖の制御などに関与している。ヤマナカファクターのうちc-Mycは「がん遺伝子」の一種であり、使用に際して発がんの危険性が懸念されたが、2011年にはc-Mycの代わりにGlis1を用いる、より安全な方法が開発された。

非がん疾病【ひがんしっぺい】非がん疾患

原爆症の積極的認定の対象となる疾病のうち、がん以外の心筋梗塞、白内障、甲状腺機能低下症、肝機能低下症の4種類の疾病のこと。非がん疾病は原爆の放射能に起因する疾病かどうかが必ずしも明確でないため、従来の「原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律(被爆者援護法)」では、原爆症として認められない例があった。 2013年12月現在は、被爆時の距離などの一定の基準に基づき、非がん疾病も原爆症として認定されているが、認定基準の拡大、審査の緩和を求める運動が行われている。

樫井川【かしいがわ】

和歌山県紀の川市に水源を発し、大阪府泉佐野市、泉南市を通って大阪湾に流入する二級河川。河川名の由来になった「樫井」の地名は泉佐野市にある。樫井川の河口域は、ハゼ釣りやシーバス釣りの名所としても知られている。

置石脱線事故【おきいしだっせんじこ】置き石脱線事故

線路上に子供やカラスなどにより置かれた石が原因で、列車が脱線する事故を意味する語。単に「置石脱線事故」と言う場合には、1980年に京阪電鉄京阪本線で中学生グループの悪戯によって起こり、104名が負傷する惨事となった脱線事故を指すことが多い。

置石【おきいし】置き石

線路の上に、意図的に石やコンクリートブロックなどの障害物を置く行為を意味する語。列車の転覆を企図した置石もあり得るが、実際に行われる置石は、幼児や児童による悪戯である場合が多い。また、カラスが線路上に石を置く行為も知られており、これも目的は悪戯ではないかという説がある。意図的な置石行為には、刑法125条の「往来危険罪」が適用される可能性がある。

世界三大運河【せかいさんだいうんが】世界3大運河

世界の運河の中でも、特に規模の大きいスエズ運河、キール運河、パナマ運河の3運河を意味する語。パナマ運河は太平洋と大西洋を、スエズ運河は地中海と紅海を、キール運河はバルト海と北海を、それぞれ結ぶ運河である。なお、「世界三大運河」は日本独特の語であり、商船三井客船の「にっぽん丸」による世界一周旅行クルーズをきっかけに国内に広まったという説もある。2013年現在、世界最長の運河は中国の京杭大運河であり、スエズ運河、キール運河、パナマ運河はそれぞれ世界8位、9位、10位である。

始末して気張る【しまつしてきばる】始末してきばる

近江商人の精神あるいは美徳としてしばしば挙げられる語。「始末する」は「節約する」、「気張る」は「努力する」という意味である。伊藤忠商事の創業者である近江商人の伊藤忠兵衛の座右の銘も、「始末して気張る」だったといわれている。

2013年12月10日火曜日

手配書【てはいしょ】

犯罪を犯した者、あるいは容疑をかけられた者の行方がわからない時に、その捜査への協力を呼びかける文書またはポスターなどのこと。探されている者の顔写真や、個人情報が載せられているのが一般的である。

手抜き工事【てぬきこうじ】手抜工事

工事業者が意図的に手を抜いたことで、必要とされる強度や期待される機能が十分に足りない建築物のこと、またはそのような建築物の工事を行うことを意味する語。

受注生産【じゅちゅうせいさん】

製品を受注してから、その注文の数や仕様に応じて生産を行う生産形態のこと。大量に汎用的な製品を生産するときは、一般に「見込生産」が行われることが多い。見込生産では製品の在庫を持つのに対し、受注生産では持たない。

受領印【じゅりょういん】

郵便や荷物を始めとして外部から送られてきたものを宅配業者などから受け取る際、確かに受け取ったことを証明する印のこと。

循環的失業【じゅんかんてきしつぎょう】

失業の種類の一つで、景気循環による労働需給の不一致が引き起こすもののこと。一般的に、循環的失業者は好景気になれば再び就業できると考えられる。他の失業には「構造的失業」があり、循環的失業と違って短期では解決しない社会構造上の問題が原因となっているもののことを言う。

準動歩行【じゅんどうほこう】

歩行の種類の一つで、歩行の最中に重心が固定されない「動歩行」のうち、「静歩行」の要素をもつもののこと。具体的には、足の裏に重心がおかれて動かない瞬間が存在するのが準動歩行である。

静歩行【せいほこう】

歩行の種類の一つで、歩行の最中に足の裏から重心が外れないもののこと。従って、どの時点で静止してもバランスを崩すことはない。対となるものに「動歩行」があり、「動歩行」では足の裏に重心が固定されず常に移動しているが、それだけ早く歩くことが出来る。また、静歩行は地面がでこぼこである場合に困難が生じる。

動歩行【どうほこう】

歩行の種類の一つで、歩行の最中に重心が固定されないもののこと。バランスを崩す前に足を接地させなければならない。人間が行うのは動歩行であり、対となるものに「静歩行」が存在する。また、ロボット研究などでは動歩行が主に追求されるが、これはでこぼこの地面も歩けるという利点などのためである。

処分性【しょぶんせい】

(1)処分できるか否かという性質のこと。
(2)特に行政法上、国又は公共団体などの行政主体が成す行為が、行政事件訴訟法3条2項に示された「行政庁の処分その他公権力の行使」にあたるか否かを意味する語。処分性がないとされた行為は取消訴訟の対象にならない。

叙位叙勲【じょいじょくん】

位階や勲等を授けられることを含め、広く個人の功労などに対し表彰することを意味する語。

専権事項【せんけんじこう】

限られた人物や組織の裁量によってのみ、判断や決定を下せる物事のこと。政治の場において多用される表現である。

小悪党【こあくとう】

一般的に、大きな悪を成すわけではない、または卑しい、またはつまらない悪人を意味する語。「小物」や「チンピラ」などと似通った表現である。

自給的農業【じきゅうてきのうぎょう】

生産物を、生産者が自ら消費するために行われる農業のこと。自給自足農業などとも呼ばれる。自給的でない農業としては、生産物を他者に売って利益を得るために行われる「商業的農業」がある。

商業的農業【しょうぎょうてきのうぎょう】

生産物を売り、利益を上げるために行われる農業のこと。商品生産農業とも呼ばれる。商業的でない農業としては、自らの生産物を自らで消費するために行われる「自給的農業」または「自給自足農業」などが挙げられる。

2013年12月6日金曜日

HCM,HKM

「ホットケーキミックス」の略語として、主に「クックパッド(COOKPAD)」や「楽天レシピ」などのレシピ投稿サイトで用いられる語。HCM(HKM)の他には、例えばベーキングパウダーが「BP」、ホームベーカリーが「HB」などと略されることがある。

MYキッチン【マイキッチン】

クックパッド株式会社が運営するWebサイト「クックパッド(COOKPAD)」に設けられている、ユーザーが自身のレシピを投稿することができるページのこと。MYキッチンの開設には、無料で取得可能なクックパッドIDが必要である。

関連サイト:
MYキッチンサービスとは - クックパッドヘルプセンター

つくれぽ

クックパッド株式会社が運営するWebサイト「クックパッド(COOKPAD)」において、登録されたレシピを基にユーザーが料理を作ったことを報告する機能のこと。「作りましたフォトレポート」の略とされる。つくれぽの投稿には、完成した料理の写真を添付することが必須となっている。つくれぽの投稿はレシピ作者に知らされ、レシピ作者が許可するとレシピのページに反映される。

関連サイト:
06.つくれぽについて - クックパッドヘルプセンター

モバれぴ

クックパッド株式会社が運営するWebサイト「クックパッド(COOKPAD)」のモバイル版(携帯電話版)のこと。モバれぴでは、PC版と同様に、レシピやつくれぽなどの閲覧や投稿を行うことができる。モバれぴはスマートフォンには対応していないが、スマートフォン向けのアプリが無料配布されている。

リピオドリゼーション「lipiodolization」

肝臓がんの肝動脈塞栓療法(TCE)において、造影剤の一種であり、血管閉塞作用を持つリピオドールを肝動脈に注入すること。しばしば、リピオドールと抗がん剤の混合液が用いられることがあり、この治療法は肝動脈化学塞栓療法(TACE)と称される。リピオドリゼーションにより血管を閉塞させることで、がん細胞の活性を弱めることができるとされる。また、リピオドールには腫瘍部位に蓄積する性質があるため、リピオドリゼーション後にCT撮影(リピオドールCT)を行うことで転移巣などが発見されやすくなることがある。

鬼リピ【おにリピ】

気に入った物事を何度も何度も繰り返し行うことを意味する俗語。「リピ」の部分は、英語の「リピート(repeat)」に由来する。「鬼リピ」の語は、特に同じ楽曲を繰り返し聴いたり、カラオケで歌ったりすることを指すことが多い。

リピ買い【リピがい】

気に入った商品を繰り返し購入することを意味する俗語。「リピ」の部分は、英語の「リピート(repeat)」に由来する。特に、化粧品やスキンケア用品などについて用いられることが多い。

リピする

気に入った物を繰り返し購入したり、使用したりすることを意味する俗語。「リピ」の部分は、英語の「リピート(repeat)」に由来する。

リピ,りぴ

繰り返し特定の物事を行うことを意味する語。英語の「リピート(repeat)」に由来する。特に、クックパッド株式会社が運営するWebサイト「クックパッド(COOKPAD)」において、あるレシピを気に入り、そのレシピを基にした料理を複数回作ることを指して用いられることが多い。特に何度も繰り返すことが「リピリピ」と称されることもある。

難癖を付ける【なんくせをつける】難癖をつける

相手の瑣末なミスや欠点などを大袈裟に取り上げ、責め立てることを意味する語。類似の表現に、「文句を付ける」「いちゃもんを付ける」「言い掛かりを付ける」「クレームを付ける」「ケチを付ける」などがある。

口が裂けても言わない【くちがさけてもいえない】口が裂けてもいわない

仮に閉じた口を裂かれるような酷い目に遭ったとしても、ある物事を決して喋らないという意思を持っているさまを意味する語。類似の表現に、「口が腐っても言わない」などがある。

パラパラ本【パラパラぼん】

全体的にいわゆる「パラパラ漫画」の体裁をとった書籍を意味する語。クリエイターユニット「もうひとつの研究所」やイラストレーターの浅生ハルミンなどが製作し、青幻舎が「パラパラブックスシリーズ」の名で刊行しているものがよく知られている。

パラパラ漫画【パラパラまんが】パラパラマンガ

重なった紙のそれぞれに連続的なイラストが描かれており、紙をパラパラと素早くめくることで、残像効果から動画のように見える漫画を意味する語。児童により、教科書やノートの隅に落書きとして描かれることが多い。また、お笑い芸人の鉄拳は、感動的なストーリーを描いたパラパラ漫画の製作で2012年に再ブレイクした。パラパラ漫画は、「パラパラアニメ」「フリップブック」などと呼ばれることもある。

ロータリーヘリコプター運動「rotary helicopter motion」

ロータリーヘリコプターの回転翼のような運動を意味する語。2013年12月に米国インディアナポリスで起こった、性器露出事件の被害者女性が用いた。被害者女性は、警察の聴取に対して、容疑者男性が自身のペニスを「ロータリーヘリコプター運動のようにブラブラ(swinging it about in a rotary helicopter motion)」させていたというコメントを残している。この事件は日本でも報じられ、「ロータリーヘリコプター運動」の語に妙味があると受け取られたことから、主にインターネット上で話題となった。

シボレテ「shibboleth」シボレス

特定の人種や民族などを判別するために用いられる言葉のこと。シボレテは歴史上しばしば、虐殺の対象を選別する際に用いられてきた。シボレテはヘブライ語で「穀物の穂」や「川の流れ」などを意味する語だが、「士師記」によると、ギレアデ人がヨルダン川を渡って逃げてくる人々にこの語を言わせて、「sh」の音が発音できなければエフライム人だと判断して殺害した。

文化摩擦【ぶんかまさつ】異文化摩擦

異なる文化を持った国や民族などの間で、見解や価値観の相違が生じたり、それによって争いや混乱が生じることを意味する語。

文理融合型【ぶんりゆうごうがた】

大学の学部や学術研究のプロジェクトなどが、文系学問(人文科学・社会科学)と理系学問(自然科学)の両方の要素を含んだ学際的なものであることを意味する語。

2013年12月4日水曜日

ヒューマンチェーン「human chain」

(1)デモなどで行われることのある、集まった人が手を繋いで1列になる行為を意味する語。「人間の鎖」とも呼ばれる。ヒューマンチェーンは、抗議の対象を包囲するという意味合いを持つこともある。
(2)人命救助において、救助者と被救助者が互いに相手の手首を握ることを意味する語。仮に片方が手を離しても、もう片方が離さなければほどけないため、単に手を繋ぐよりも安定性が高くなる。

キフロム「Kifflom」

Rockstar Gamesのゲーム、「グランド・セフト・オート(GTA)」シリーズに登場する架空のカルト教団、「イプシロン・プログラム(Epsilon Program)」において信仰されている神の名。同教団の信者同士では、「キフロム!」と呼びかけ合う挨拶が行われる。

アカツキ病【アカツキびょう】垢つき病,垢付き病,あかつき病

顔面や体を洗わないまま放置することにより、垢やフケなどが鱗屑や痂皮として皮膚表面に異常に蓄積した状態を意味する語。蓄積した垢やフケの中では病原菌が繁殖し、皮膚疾患を起こすことがある。アカツキ病を発症する要因としては、元々の皮膚疾患が悪化することを恐れて患部を洗浄しない状態が続くなどの心理的な要因が多いとされている。そのほか、他の疾患の影響で洗髪、洗顔などができない状態が続き、発症に至った例もある。

キルミスト

カヅホ作の4コマ漫画およびそれを原作とするアニメ、「キルミーベイベー」のファンの呼称。2013年11月には「キルミーベイベー キルミスト感謝祭 殺し屋祭り!」という公式イベントが催され、「キルミスト」はファンの間だけでなく公式にも用いられる呼称となっている。

2013年12月3日火曜日

今でしょ【いまでしょ】今でしょう

時期や機会を問われて「それはまさに今である」と述べつつ半ば同意を求める表現。 特に、林修・東進ハイスクール講師が自身の授業の中で、学生のやる気を引き起こすために使ったことで注目を集めた言葉。

林修は2009年から東進衛星予備校の東大高2・現代文の授業で、「じゃあいつやるか?今でしょ」というフレーズを使い始めたとされる。このフレーズが同予備校のCMに起用され流行した。2013年上旬頃にはトヨタのCMでも使用された。2013年ユーキャン新語・流行語大賞 では「じぇじぇじぇ」「倍返し」「今でしょ」「おもてなし」の4つが共に大賞に選ばれている。

倍返し【ばいがえし】倍がえし

自分の身に受けたものを、増幅させて相手に返すこと。とりわけ損害や屈辱などを受けた事に対して、いっそうひどい仕打ちとしてやり返すことを指す場合が多い。 肯定的意味合いで用いる場合もないわけではない。

2013年にTBS系列局で放映されたドラマ『半沢直樹』では、同名の主人公の決めゼリフが「やられたらやり返す、倍返しだ」だった。その影響もあって2013年半ば頃から「倍返し」は流行語として人口に膾炙した。2013年ユーキャン新語・流行語大賞 では「じぇじぇじぇ」「今でしょ」「おもてなし」と共に「倍返し」も大賞に選ばれている。

じぇじぇじぇ

岩手県北三陸地方で使われている方言で、驚いたときに用いる言葉。

「じぇじぇじぇ」は、2013年に放送されたNHKの朝の連続テレビ小説「あまちゃん」を通じて広く知られるようになった。単に「じぇ」とも言い、驚きの度合と比例して、「じぇじぇ」のように重ねて使用されるのだという。地域・地方によっては「じゃ」と言ったり、 そのようには言わなかったり、と差はある。

「じぇじぇじぇ」は、「今でしょ」「倍返し」「おもてなし」と共に、2013年ユーキャン新語・流行語大賞 を受賞している。

関連サイト:
あまちゃん - NHK
宮藤官九郎さんが語る!「あまちゃん」はこんなドラマ - NHK ONLINE

おもてなし,お持て成し

客に対する心のこもった接遇、歓待、サービスなどを意味する表現。「もてなし」に丁寧の「お」をつけた言い方。もっぱら「お」を付した「おもてなし」の表現で用いられる。もてなす事そのものが丁寧さに満ちた行いである。

特に「お・も・て・な・し」もしくは「お、も、て、な、し」のように表記されている場合、これは2013年9月にIOC(国際オリンピック委員会)総会でプレゼンテーションを行った滝川クリステルの発言を指している場合が多い。滝川クリステルは東京の五輪招致アンバサダーとして壇上に上り、仏語のスピーチの中で日本の「おもてなし」を紹介した。その際に一音ずつ離して「お、も、て、な、し」のように発音している。

「お・も・て・な・し」は、「じぇじぇじぇ」「今でしょ」「倍返し」と共に、2013年ユーキャン新語・流行語大賞 に選ばれている。

勝ち馬に乗る【かちうまにのる】

勝負事などにおいて勝利した側、あるいは勝利しそうなほど有利である側に付いていって、勝利に便乗することを意味する語。「バンドワゴンに乗る」などとも表現される。

所轄【しょかつ】

(1)ある範囲を担当、管理または支配すること、またはその範囲自体を意味する語。
(2)警察など一部の業界に限っては、日本全国のような「全体」を管理する組織と対置して、「一部」の地域などを管理する組織そのものを意味する用語。

準備運動【じゅんびうんどう】

比較的激しい運動の前に行う、怪我を防いだり力を出しやすくするための軽い運動のこと。ストレッチなど体をほぐすものに限っては準備体操とも呼ばれる。

塾講【じゅくこう・じゅっこう】

学習塾における講師を意味する俗称。

重箱の隅【じゅうばこのすみ】

物事の取るに足らない部分を意味する語。また、取るに足らない部分ばかりを取り上げては文句をつけることを「重箱の隅をつつく」と言う。重箱の中心に据えられているご馳走よりも、隅のほうにばかりこだわっている様から転じて生まれた言葉である。

重箱の隅をつつく【じゅうばこのすみをつつく】重箱の隅を突く,重箱の隅をほじくる,重箱の隅を穿る,重箱の隅を楊枝でほじくる,重箱の隅を楊枝で穿る

物事の取るに足らない部分ばかりにわざわざ注目し、難癖をつけること。「重箱の隅をほじくる」などと言うこともある。

従たる権利【じゅうたるけんり】

民法87条2項の「従物」は「主物」の処分に従うという規定を権利にも類推適用し、「主物」の処分に従う権利を意味する語。「主物」の処分にあたって法律的に運命を共にさせることが不可欠だと判断される権利である。例えば借地上の抵当に入れられた建物を購入すれば、土地貸借権も当然に購入されたと見なすことを指す。この場合、抵当権を設定された建物が「主物」であり、土地貸借権が「従たる権利」である。

取り違え【とりちがえ】取り違い

(1)話の内容や意味などを誤解すること。
(2)自分のものではない物を間違って手にとること、特に生まれたばかりの赤ん坊を間違った母親が連れ帰ってしまうこと。一般に、出産が行われた病院側の手違いにより起こることが多い。

主力製品【しゅりょくせいひん】

いくつかの製品を製造し販売する中、売上高などの要素において特に優位性が高い製品のこと。「主力商品」、または単に「主力」などと呼ばれることもある。

斜に見る【ななめにみる・しゃにみる・はすにみる】斜めに見る

捻くれたあるいは穿った見方で物事を捉えること。「斜めから見る」と言うこともある。

実体の伴わない【じったいのともなわない】実体が伴わない,実体を伴わない

見た目で起こっていることや表れていることと、実際の内容が一致していないこと。しばしば内容がないことも表現する言葉である。

辞書式配列【じしょしきはいれつ】

文字または単語の集合がある時、それぞれを一字ごとに分解し、辞書に登場する順番で番号を振って小さいものから並べる方式のこと。辞書式順序とも呼ばれ、例えばひらがなの場合は最初が「あ」、最後が「ん」となるよう一字ごとに番号を振る。アルファベットの場合は最初が「A」、最後が「Z」となるように振るのが一般的である。

2013年12月2日月曜日

希少糖【きしょうとう】レアシュガー

単糖類およびその誘導体の中でも、自然界から得られることがないか、または得られる機会が少ないものを意味する語。例えば、希少糖の一つとされるL-グルコースは、鏡像異性体のD-グルコースと異なり、自然界には存在しない糖であり、専ら人工的に合成されている。また、希少糖の一種であるプシコースは、従来ほとんど得られなかったが、新規酵素の発見により大量生産が可能になった。

プシコース「psicose」D-プシコース

いわゆる「希少糖」の一種とされる、六炭糖の一種。プシコースはフルクトース(果糖)の立体異性体であり、何森健らによるD-タガトース3-エピメラーゼの発見によって、フルクトースを原料とした大量生産が実現した。プシコースはシロップなどとして市販されており、甘味があるのにカロリーがほぼゼロであることなどから、「夢の糖」と呼ばれることもある。プシコースは、他の希少糖を生産するための原料としても用いられている。

イズモリング「Izumoring」

六炭糖34種の反応経路の関係性を示した図、あるいはその図に基づく糖の工業的生産戦略のこと。イズモリングの図では、個々の六炭糖がアルドース、ケトース、糖アルコールの分類や、鏡像異性体の種類によって色分けされており、各六炭糖間の反応経路が矢印で示されている。イズモリングという名称は、この図の空白部分を埋めるのに重要な役割を果たし、イズモリングにおいて「基幹酵素」と呼ばれている酵素、「D-タガトース3-エピメラーゼ」を発見した香川大学の何森健(いずもりけん)に因んでいる。

日本人宇宙飛行記念日【にほんじんうちゅうひこうきねんび】

12月2日に当てられている記念日の一つ。1990年のこの日、当時TBSの記者であった秋山豊寛が、旧ソ連の宇宙船「ソユーズTM-11」に搭乗して宇宙に飛び立った。秋山豊寛は、日本人で初めて宇宙飛行を行った人物となった。

朝残業【あさざんぎょう】

残業を終業後に行うのではなく、早朝に出勤して行うことを意味する語。通常の残業から朝残業にシフトすることで、無駄な残業を減らすことができたり、育児中や介護中の社員の負担を減らすことができたりする効果があるといわれている。

観光立国ナビゲーター【かんこうりっこくナビゲーター】

観光庁が2010年から、訪日旅行促進事業(ビジット・ジャパン事業)の一環として委嘱している、「日本の顔」として宣伝活動を行うボランティアのこと。2013年12月現在、アイドルグループ「嵐」が観光立国ナビゲーターとして起用されており、その理由としては、「嵐」が訪日旅行促進事業の重点的な対象である東アジア諸国で人気が高いことが挙げられている。

角楢橋【かくならばし】

山形県小国町の朝日連峰登山道にある、荒川に掛けられた吊り橋の一つ。僅か5センチメートルの幅の1本の丸太と、手すりとなるワイヤーのみで構成されており、危険な吊り橋として知られている。角楢橋の周辺には、山小屋の「角楢小屋」が設けられている。

恋金橋【こいかねばし】塩郷の吊橋,久野脇橋

静岡県川根本町の大井川に掛かる、全長220メートルの吊り橋の名称。「塩郷の吊橋」または「久野脇橋」が正式名称で、「恋金橋」は公募で命名された愛称である。恋金橋は、大井川に掛かる吊り橋としては最長であり、川のほかに大井川鐵道や静岡県道77号川根寸又峡線なども跨いでいる。

滝の穴吊橋【たきのあなつりばし】

奈良県十津川村の十津川に掛かる、高さ25メートル、幅70センチメートルの吊り橋。吊り橋を渡るまでに険しい山道を進む必要があり、足場の板に抜けがあるなど、危険な吊り橋として知られている。

メトロノース鉄道【メトロノースてつどう】「Metro North Railroad」メトロノース・レールロード

米国ニューヨークを中心に郊外に延びる鉄道路線。ニューヨークへの通勤の足として多く利用されている。

2013年12月1日日曜日

モバブ

「モバイルブースター」の略として用いられることが多い語。モバイルブースターは、スマートフォンなどのバッテリー切れを解消する、いわゆる携帯バッテリーを指す語。

風林火山【ふうりんかざん】

「孫子」に見える兵法のひとつで、理想的な進軍の在り方を風物になぞらえたもの。

風林火山は「疾如風 徐如林 侵掠如火 不動如山」を略したもので、それぞれ、「疾きこと風のごとし」、「しずかなること林のごとし」、「侵掠すること火のごとし」、「動かざること山のごとし」 と読み下されることが多い。
 
風林火山は、武田軍の軍旗に一種の旗印として掲げられていた文言として一般的に知られている。

tsundere

日本語のスラング「ツンデレ」の英語表記。マンガやアニメを中心とするサブカルチャー、オタク文化の用語として、英語圏の電子掲示板などで用いられることがある。

同種の日本語由来サブカル用語として「Moe」(萌え)などの概念も海外に渡っている。