スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

12月 26, 2012の投稿を表示しています

ばっちゃ

「婆ちゃん」の略で、祖母ないしは高年齢の女性を広く指す表現。やや乱暴ではあるが親しみのこもった言い方と言える。

おこた,おコタ

コタツのこと。丁寧の「お」を付けて「こたつ」自体は略した表現。

「おこた」のような、丁寧の「お」と省略の要素を含む語は、女房言葉と呼ばれる。他の例に「おなら」などがある。

インステップ「instep」

(1)足の甲のうち、一番高くなっている楔状骨の部分のこと。また、靴型のこの部分もインステップという。サッカー用語で、この部分でボールを蹴ることをインステップキックという。
(2)ボウリングのスライドの時に、足を体の中心で踏み込むこと。

ダブルウッド

ボウリングで、2本のピンが前後にある状態で残っていること。2番ピンと8番ピン、3番ピンと9番ピンなどの組み合わせがダブルウッドになる。

スパット

ボウリングで、レーンに付いている三角形の印のこと。ファウルラインから3.65mの位置にあり、全部で7つある。

セミローリング

ボウリングのローリングタイプの1つ。ローリングトラックが親指を入れる穴の外側を通るタイプのもの。

セブンテン

ボウリングで、第1投の時に7番ピン、10番ピンの2本が残った状態のこと。スプリットの1つ。スネークアイともいう。

サワーアップル

ボウリングで、第1投の時に5番ピン、7番ピン、10番ピンの3本が残った状態のこと。スプリットの1つ。

ストレートボール

ボウリングで、ボールがカーブしないでまっすぐに進むこと。または、まっすぐに進むようにボールを投げること。

秘すれば花なり【ひすればはななり】

世阿弥が著した能楽書「風姿花伝」の一節。「秘すれば花なり、秘せずば花なるべからず」と続く。能および芸能・芸道の奥義として、隠すこと・秘めることの重要性を説いたものとされ、様々に解釈されている。

コムフィッシュ,COMフィッシュ,com fiche

情報保存媒体として使用されるシート状の薄膜フィルムのこと。コンピュータ出力マイクロフィルム(Computer Output Microfilm)のマイクロフィッシュ(microfiche)、計算機出力マイクロフィッシュ。

マイクロフィッシュは、文書を縮写してフィルムに焼き付ける方法により情報を記録する。肉眼で直接読み取ることのできない微細さに縮小された画像が、ハガキ程度の大きさの薄膜シートに数十枚から数百枚の単位で並べて配置される。コムフィッシュに記録された情報の読み出しには、専用の装置が必要となる。

コムフィッシュは民生品としては普及していないが、通常の文書を保存するよりは遥かに省スペースである点、長期保存にも適するとされている点などから、図書館や銀行などで記録媒体として利用される場合がある。

若者のなんとか離れ【わかもののなんとかばなれ】若者の何とか離れ,若者のナントカ離れ

若者受けしなくなった商品や産業を言い表す、「若者の活字離れ」や「若者の旅行離れ」などのような一連の表現の総称。「若者のテレビ離れ」「若者のスキー離れ」「若者の車離れ」など数多くのパターンが生み出されている。高度経済成長期に流行ったものが時代の流れと共に衰退したに過ぎないと指摘する声も多い。

はだゲン

中沢啓治の漫画「はだしのゲン」の略。原爆の惨禍をテーマとし、戦後の荒廃した社会を生き抜く人々の姿を独特のタッチで描いた作品。