2012年12月25日火曜日

スヌーカーキュー

ビリヤードで、スヌーカーの競技をする時に用いられるキューのこと。ポケットキューやスヌーカーキューよりも細く作られている。

キャロムキュー

ビリヤードで、キャロムの競技をする時に用いられるキューのこと。ポケットキューやスヌーカーキューよりも太く作られている。

キュースティック

ビリヤードで、手球を突く時に用いる棒状の道具のこと。「キュー」ともいう。

スペアシャフト

ビリヤードで、キューが破損した時に備えるために用意したシャフトのこと。

ティップシェーパー

ビリヤードのキューのティップ部分を削る道具のこと。ヤスリの1つ。ティップにチョークがよく付くようにしたい時に用いる。

キューラック

ビリヤードのキューを立て掛けるためのラックのこと。

ジョイントプロテクター

ビリヤードのキューのジョイントを保護するために作られた、金属や樹脂などで作られた部品のこと。

キューケース

ビリヤードのキューを保護、保管するためのバッグのこと。

カスタムキュー

ビリヤードのキューのうち、オーダーメイドにより作られたキューのこと。オリジナルのキュー。

プロダクションキュー

ビリヤードのキューのうち、一般に販売するために生産されたキューのこと。

ウェイトボルト

ビリヤードのキューの重さやバランスを調整するためのボルトのこと。

ブレイクノーイン

ビリヤードで、ブレイクショットをした時に的球が1つもポケットに入らなかった状態のこと。

ボールドレン

ビリヤードの台の下側にあるレールのこと。それぞれのポケットに入った的球はボールドレンを通って1か所に集められる。

ブレイクキュー

ビリヤードで、ブレイクショット用のキューのこと。

連続ブレイク【れんぞくブレイク】

ビリヤードで、前のゲームで勝った人が次のゲームでブレイクショットできるというルール。

バットスリーブ

ビリヤードのキューのうち、グリップより後ろ側の部分のこと。

ダブルヒット

ビリヤードで、手球と的球との距離がチョーク1つ分以内の時に発声する言葉。発声することで2度付きしてもファールにならない。

ノークッションファール

ビリヤードで、的球に当たった後にクッションに当たらないとファールになること。

抜けセー【ぬけセー】

ビリヤードで、的球をポケットに入れることに集中できずに外してしまうこと。ポケットに入らなかった時のことを考えすぎて手球を突くこと。

センタースポット

ビリヤードテーブルの中心部分のこと。2つのサイドポケットの中心点。

ジョイントカラー

ビリヤードで、分割式のキューの結合部分のうち、バットと接続する側の縁のこと。

バットキャップ

ビリヤードで、キュー尻を保護するための部品のこと。

ブレイクイン

ビリヤードで、ブレイクショットによって、的球のどれかがポケットに入ること。

レシーブボックス

ビリヤードで、ボールドレンを通った的球が1か所に集まるところ。

長クッション【ちょうクッション】

ビリヤードのロングレールにあるクッションのこと。

短クッション【たんクッション】

ビリヤードのフットレールとヘッドレールにあるクッションのこと。

プッシュショット

ビリヤードで、手球と的球が接近している状態で手球を突いた時に、再び手球とキューが接触してしまうこと。「2度突き」ともいう。

ブレイクランアウト

ビリヤードで、ブレイクショットしてからミスすることなくすべての的球をポケットに入れること。「マスワリ」ともいう。

ブレイクナイン

ビリヤードのナインボールで、9番の的球をポケットに入れてゲームに勝つこと。

パイロッテッドジョイント

ビリヤードで、ジョイント部分が凹凸状になっているもの。

ブレイクエース,ブレークエース

ビリヤードのナインボールにおいて、ブレイクショットで9番の的球がポケットに入ること。

セーフティプレイ,セーフティープレイ

ビリヤードで、狙える的球が無い時や的球を狙っても不利になると予想した時などに、相手が不利になるように手球を突くこと。

フリーボール

ビリヤードで、相手がファールした時に自由な位置に手球が置けるルールのこと。

フォアアーム

ビリヤードのキューのジョイントリングから糸巻までの部分。

バンパーゴム

ビリヤードのキューのキュー尻にあるゴムの部分のこと。

残り球【のこりだま】

ビリヤードで、ブレイクショットした後に残った球のこと。あるいは、球の位置のこと。

土手突き【どてづき】土手撞き

ビリヤードで、クッションに接している状態の手球を突くこと。

手球フリー【てだまフリー】

ビリヤードで、相手がファールをした時に手球を自由な場所に置けるルールのこと。

スキッド

ビリヤードで、手球が的球に当たった時に、手球と的球がくっついた状態で移動して、その後に手球と的球が離れる状態のこと。

ジョイントインサート

ビリヤードで、分割式のキューの結合部分のこと。

交代ブレイク【こうたいブレイク】

ビリヤードで、勝敗に関係なく1ゲームずつ交代でブレイクショットをすること。

サイドレール

ビリヤードのテーブルの長い辺のこと。ロングレールともいう。

ジャンプキュー

ビリヤードで、ジャンプショットをするために用いるキューのこと。

芯押し【しんおし】

ビリヤードで、手球の中心を突いて押し球すること。

カーブボール

ビリヤードで、マッセなどによって手球のコースをカーブさせること。

クッションジャンプ

ビリヤードで、手球をクッションへ向けてジャンプショットすること。

キューミス

ビリヤードで、手球の端を突いてミスすること。

インレイ

宝石や象牙などで装飾したビリヤードのキューのこと。

オープンテーブル

ビリヤードのエイトボールで、ブレイクショット後からグループボールが決まるまでの間のこと。

キッスイン,キスイン

ビリヤードで、キスショットによって的球がポケットに入ること。

アンドセーフ

ビリヤードの難しいショットの時に、的球を狙いながらもファールにならないように手球を突くこと。

キュー尻【キューじり】

ビリヤードのキューのうち、太さが太い方の端のこと。

シュートアウト

ビリヤードで、ブレイク直後のショットに限って、的球に当たらなくてもファールにならないルールのこと。プッシュアウトともいう。

芝キュー【しばキュー】

ビリヤード場に設置されているキューのこと。

先球ジャンプ【さきだまジャンプ】

ビリヤードで、ジャンプショットによって先球を跳ね上げること。

剣ハギ【けんハギ】

先の尖った木材を組み合わせて作られたビリヤードのキューのこと。

組みハギ【くみハギ】

複数の木材によって作られたビリヤードのキューのこと。

キックショット

ビリヤードで、手球をいったんクッションに当ててから的球に当てること。

カットショット

ビリヤードで、的球の端を狙って手球を突くこと。

後球【あとだま】

ビリヤードで、手球を突いた後に残った的球の配置のこと。

押し球【おしだま】

ビリヤードで、手球を突いて的球に当たった後、手球が的球を追いかけるような動きをするように打つこと。フォローショットともいう。

穴前【あなまえ】

ビリヤードで、ポケットの近くに的球があり、手球を突けば的球がポケットに入る状態のこと。

イレイチ

ビリヤードで、先球をポケットに入れることだけを考えて手球を突くこと。

ウイナーズブラケット

ビリヤードのダブルイルミネーショントーナメントにおいて、無敗者で構成されたグループのこと。

穴振り【あなぶり】

ビリヤードで、的球がポケットの真ん中を通らないように手球を突くこと。

ハイナンバーボール

ビリヤードで、9から15までの番号のついた的球のこと。1から7までの番号のついた的球はローナンバーボールという。

ローナンバーボール

ビリヤードで、1から7までの番号のついた的球のこと。9から15までの番号のついた的球はハイナンバーボールという。

レールブリッジ

ビリヤードで、手球がレールに近い位置にある時に構えるブリッジのこと。

8-Ball,エイトボール

ビリヤードで、1から15までの番号のついた的球を用いて行う競技のこと。1から7までのローナンバーボール、9から15までのハイナンバーボールのうち、あらかじめ決めた自分のグループボールをすべてポケットに入れて、最後に8番の的球をポケットに入れると勝ちになる。

ロングレール

ビリヤードのテーブルの4辺のうち、長いほうの2辺のこと。

ロングライン

ビリヤードで、フットレールの中心とフットスポットを結んだ直線のこと。

スリーファール,3ファール

ビリヤードで、3回続けてファールをしたら負けになるというルールのこと。

レスト

ビリヤードで、手球を突く時に用いる補助器具のこと。メカニカルブリッジともいう。

オブジェクトボール

ビリヤードで、的になる球のこと。的球ともいう。

イマジナリーボール

ビリヤードで、手球が的球に当たった時の手球のこと。

ルーザーズブラケット

ビリヤードのダブルイルミネーショントーナメントにおいて、敗者で構成されたグループのこと。

イマジナリーポイント

ビリヤードで、手球が的球に当たった時の、手球の位置のこと。

ワンポケットゲーム

ビリヤードで、1から15までの番号のついた的球を相手より先に8つ入れる競技のこと。ポケットはフット側の2か所のみで、片方が自分のポケット、他方が相手のポケットになる。

ローテーションゲーム

ビリヤードで、1から15までの番号のついた的球を、小さい番号から順番にポケットへ入れていく競技のこと。

リク突き【リクつき】リク撞き

ビリヤードで、手球と的球が接触している状態、あるいは、接触しそうな状態でのキューの突き方のこと。プッシュショットともいう。