2012年12月19日水曜日

釜石の奇跡【かまいしのきせき】「Kamaishi Miracle」「Miracle of Kamaishi」

東日本大震災と共に発生した大津波によって、岩手県や宮城県の太平洋沿岸において夥しい死者・行方不明者が出た中で、岩手県釜石市の小学校・中学校では約3000名が避難し生存率99.8パーセントという奇跡的な数字を記録したことの通称。

小悪魔的【こあくまてき】

主に女性の性格や雰囲気を形容する語で、男を手玉に取るような魅力と怖さとを兼ね備えている様子などを指す表現。誘惑的、悪戯好き、計算高い、冷酷な面を持つ、一見すると純粋無垢にも見える、といった要素を併せ持つ女性がしばしば小悪魔的と表現される。

化粧品や下着などについて「小悪魔的」と形容する場合は、可愛らしさの中に大人びた雰囲気を含んでいるといった意味合いの表現であることが多い。

コアなファン

特定の物事に対し、ファンとして強い情熱を注ぎ続けている人、流行り廃りに左右されずにファンであり続けている人などを意味する表現。

コアなファンに対して流行に乗じてファンになる・ファンを公言するような人は「にわかファン」などと呼ばれることが多い。一般的には、にわかファンはコアなファンの顰蹙を買う場面が多いと認識される。

にわかファン,俄かファン

それまでファンでも何でもなかったのに突然ファンだと公言するようになった人、あるいは、巷で大いに話題となっている人物などについて臨時のファンとなり、世間の盛り上がりに乗じて振舞う人などを指す語。

にわかファンに対して、流行に左右されることなくファンとして情熱を注ぎ続けている人は「コアなファン」などのように呼ばれる。

正気の沙汰じゃない【しょうきのさたじゃない】

まともな思考力・判断力を持ってそのようにしたとは思えないさま、正気とは到底思えないさま、気が違ったのかと疑われる様子などを意味する表現。

NK-POP【エヌケーポップ】NKポップ,北K-POP

北朝鮮から発信されたポップミュージックを指す語。「普天堡電子楽団」、「牡丹峰楽団」などが知られる。指導者を称える内容の歌を発表することが多い。これらの楽団は公演においては外国の有名曲を演奏することも多い。

正気の沙汰【しょうきのさた】正気のさた

気を確かに持って物事を考え、物事の是非を判断して処理することを意味する語。正気で行われる判断。もっぱら、「正気の沙汰じゃない」のように否定形あるいは疑問形で用いられる。

人にあらず【ひとにあらず】人に非ず

「人ではない」という意味のやや文語的な表現。道義にもとる、人でなし、と言って非難する言い回し。

鬼畜の所業【きちくのしょぎょう】

人間らしさの感じられない振る舞い、ひとでなしと非難されるべき行いなどを意味する表現。鬼か畜生の類のしわざかと言って非難する言い回し。

下衆の極み【げすのきわみ】ゲスの極み,げすの極み,ゲスのきわみ

この上なく下劣で品性が卑しいさま、人として最低であるさま、これより低劣な者は他にいるまいというほど品位を欠いている様子などを意味する語。

ヨイトマケの唄【ヨイトマケのうた】

美輪明宏が作詞作曲した曲。1964年に初披露、翌年テレビで発表されて大反響を呼んだことが知られている。「母ちゃんのためなら エンヤコラ」のフレーズに代表される歌詞も人口に膾炙している。

朝ラー【あさラー】

朝方にラーメンを食べることを意味する語。福島県喜多方市などでは日常的なこととされる。

ガンロビー「gun lobby」

主に米国において、強い政治的発言力をもつ銃愛好家の団体を指す語。銃関連の団体であり、ロビー団体でもある団体のこと。銃規制の意見に反対の意を示し、少なからず影響を与えているとされる。

安倍チル【あべチル】

「安倍チルドレン」の略。2012年12月に安倍晋三自民党総裁の下で衆議院議員総選挙に臨み、初当選を果たした自民党の新人議員を指す俗称。

デモンストレーション販売【デモンストレーションはんばい】


客の目の前で実際に商品を見せて用途を説明し販売する方法。購買意欲の向上を一般的な目的とする実演販売。

道理にかなう【どうりにかなう】


人の行いや物事の道筋が正しく、論理的であることを意味する表現。合理的であること。「理にかなう」とも言う。

でもんすとれーしょんはんばい


「デモンストレーション販売」の読み方。「デモンストレーション販売」とは、客の目の前で実際に商品を見せて用途を説明し販売する方法。購買意欲の向上を一般的な目的とする実演販売。

ディフュージョンブランド「diffusion brand」

ブランドの価値や特徴などを保ちつつ、販売向上のために安い価格で提供されるブランド商品を意味する語。特定ブランドの普及を目的とするブランド。

デイキャンプ「day camp」

一般的に日帰りで行うキャンプのこと。宿泊せずに、野外でスポーツやレジャーを楽しむことを意味する語。

どぎもうをぬく

「度肝を抜く(どぎもをぬく)」の読み誤り。「度肝を抜く」とは、驚かせるさま、大いにびっくりさせるさま。肝を潰させる。

ど壷にはまる【どつぼにはまる】ド壷にはまる,ドつぼにはまる

はなはだ悪い状況に陥ることなどを意味する表現。最悪の状態に陥る。一説には「ど壷」は肥溜めのことであるとされる。

デリカシーがない

気配りがなくいい加減で、無神経なさま。「デリカシー」とは英語で「繊細さ、神経の細かさ」を指す。

デタッチメント「detachment」

物事にかかわりを持たず、孤立しているさま。無関心な態度。英語で「分離」という意味を指す。

どっしり構える【どっしりかまえる】

どんな危機的状況においても動じず、平然と振舞うさま。堂々としていることを指す表現。

どっこいどっこいの

二つのものが互いに同等の力を持つさま。両者が同じくらいで優劣をつけにくいことを意味する表現。

ど素人【どしろうと】ドシロート,ド素人

「素人」に強調を示す接頭語の「ど」が付いた言葉。ある物事に関してとても未熟で、未経験な人を指す表現。

トーナルカラー「tonal color」


彩度の高くない、主に褐色系の色を使用した配色。素朴な色や落ち着いた色を持たせるために使用される。

デットライン

「デッドライン」の誤り。「デッドライン」とは、提出物や原稿の締め切り、超えてはいけない境を意味する言葉。

テクノブレイク

インターネットスラングの一種で、行き過ぎた自慰行為によって死亡してしまうことを指す語。性ホルモンの過剰分泌が原因といわれている。